FC2ブログ

  酷暑にサヨウナラ



                  もうたくさんですこの暑さ

 猛暑

                 一体この地球はどうなってしまったんでしょうね!!
       毎日救急車のサイレンを聞かない日は無いほどの連日の猛暑!  いや酷暑でした

         お稽古場のクーラーが効かずビルの管理人さんに聞いたらエアコンに異常なし
              つまりエアコンでも対応できない凄暑さだったということですね!!

            それでもご親切に大型の扇風機を用意してくださりとても助かりました
               お稽古場はこれで無事お稽古を安心して続行出来ましたが
                         全国のニュースは荒れ放題

               豪雨、土砂崩れ、台風・・・・と落ち着ける日があったでしょうか
             それどころか、家を失くし、家族を亡くし、その精神状態を思うと・・・

                      よくは分りません、詳しくもわかりません
             しかし、この多くのパーセンテージは間違いなく人間の責任でしょう
                   分っていても私もクーラーをかけてしまいます
   クーラーに限らず、そうした便利さ(電化製品)が地球を壊しているのは間違いないんでしょうね

                 これほど暑い夏を経験したのは私も初めてですが
                  今こそ田舎の自然の大切さをもう一度思い出し
              地球再生に力を注いでほしいような気持ちでいっぱいです

           これだけの暑さの中、ある人の心(善意)で小さな命が救われましたね
            そして「百姓一揆」とまで言われた金足農業のさわやかなニュース
               地元秋田ということもありましたが、感動でいっぱいでした

                     まさに爽やかな青春そのものでしたね
                           心ひとつで温かくなる
              この温かさは猛暑をも吹き飛ばすすばらしいエネルギーでした

                      いよいよ平成も最後の追い込みです
                  熱くなって素晴らしい平成の締めくくりとしましょうね

                     暑さなんかに負けないで行きましょう!!




 国際重点教育海外派遣



            今年もまたデンマークへ出発します

 DM-30年度

                早いですね~!! 今年もまたこの季節がやって来ました
      私が台東区の教育委員会から依頼を受けて中学校の学生たちを担当して今年で10年目

        何と言っても驚いたのがこの指導の凄さは全行程5時間で仕上げるということです
                 ご存知のように、日本舞踊を人前で披露しようとしたら
                    とても5時間などで仕上がるはずがありません
               特に、特別編成で17人の群舞を仕上げる訳ですからね~

                    しかし、写真に見るように生徒たちは真剣です
                      この真剣さに絆されて今回まで来ました

                   結果的になんとか形が見えて先生に引き渡します

             いつも思うのですが、これには魔法の言葉があってのことなんですよ
          それは、毎年毎年お稽古が始まる前の岡部プロデューサーの不思議な力です

                  挨拶の大切さ、感謝の心の大切さ、伝えることの大切さ
                   この大切な要素をものの見事に説明指導してくれます

              早速、今回(初日)のスタート時に「リーダー」を決めようとした時です
                  「今年のこのチームのリーダーを引き受けたいと思う人」
                          プロデューサーがそう聞きました
                すると、「ハイ!」・・・・と女子生徒が1名手を挙げたのです !!
                       これが(積極性)欲しかったんですねきっと

                     思わず私も感動しました!! 今年も大丈夫だ
                       本当に不思議な魔法のようなことばです

                         実際には17名で舞う「四季の舞」
                  あと4時間で完成させるのに「んんんんんんん~・・・!?」
                           やるっきゃないんですよね

                      こんなことを9年も続けて来たんですね!!
                     ともかく、10年は私にとっても区切りの年です
                 特に、台東区在住の子供たち、日本の文化を、日本の伝統を
                        しっかりと伝えて来て欲しいですね

                     10年目の今年は特に暑い夏となりました
                 ご存知のようにかってない観測史上最大の豪雨や連日の酷暑

                   私は私で元気を与えられるよう頑張ってみたいと思います

                  17名の学生さんたちが、どんな性格でどんな生徒さんなのか
                        それが分かる頃作品は完成することでしょう

                            あと4時間、順調に行きますように







 大雨特別警報は当たってしまった


                    頑張ろう日本列島

     警報


             「梅雨が明けて良かったね」 は不謹慎だったかも知れません

            まさかこんな大惨事が待ち受けているとは思いもしませんでした
        どの映像(ニュース)を見ても恐ろしいほどの甚大な被害に言葉を失いました

                       謹んでお見舞い申し上げます

              しばらくは余儀なく避難所生活を送られることと思いますが
              くれぐれも健康には十分気を付けて心を強くお過ごしください

               近年は、いつ、どこで、何が起きてもおかしくない日本列島
                       決して他人事ではありません

         平成の大事件、地下鉄サリン事件の首謀者等々7名の死刑執行のニュース
         こんな大きなニュースが吹っ飛んでしまうような災害になってしまいましたね

              明日からのプロ野球で広島球場の試合は中止と聞きました
               確かに中止にしたい理由(わけ)は痛いほど分かります
         でも、あれも中止、これも中止では日本列島から元気が失われてしまいます

             元気で居られる人は少しでも頑張って、勇気や元気を届けないと
                      それこそ日本列島が沈んでしまいます

      写真は倉敷市真備町の光景ですが、1階が全てすっぽり水に浸かってしまっています
                避難された人たちがいずれ帰宅してその1階を見たとき
              本当にどんな気持ちになるんだろうと思うだけで心が痛みます

              七夕前夜、ニュースで何度も何度も「大雨特別警報」が出され
          「今すぐ避難してください」「今までに経験のない事態が襲ってきます・・・」

               気象庁のこの呼びかけは私も何度も何度も耳にしました
                  当の人たちはみな「まさか」・・・と思ったそうです
            「私の判断が甘かった!」そう言って嘆いていた人の多かったこと

         遭遇しなくて儲けもの、そう考えるくらいの用心が必要とつくづくおもいました

                     台風や豪雨、そしてなにより怖い地震
               日頃からそれら災害時の対策はキチンとしておかないと・・・

         身の安全は自らが日頃から意識してその対策の中に居ないといけませんね

                大変だとは思いますが、災害に遭遇されたみなさん
                健康面にだけはは十分気をつけて頑張ってください

                                



 贅沢な贅沢な初夏の旅



                なんにもしない旅の楽しさ

          鬼怒川2

                久しぶりになんにもしないで居られる旅に出かけました

          私が上京したときからお世話になっている叔母夫妻を招待しての温泉旅
         何もしないで「だらだら」していたい・・・ これが目的のわがままな旅を計画
        この日はずっと晴れていて昼はみごとなまでに澄み切った青空に真っ白い雲
              空気が綺麗で心が癒されるってこういうことを言うんですね
           日本一と呼び名の高いホテルはさすが期待を裏切りませんでしたね

               実はこのホテル、昨年秋に初めてお邪魔した「あさや」さん
         評判通りでいつかまた来たい・・・と思っていましたら休暇がとれたのでさっそく
       このホテルは定宿にしたいねってこれからも愉しみたい素晴らしい宿を見つけました

      この日は本当に風もなく真夏のような陽気でしたが緑の美しさに酔いながらベランダへ
                鬼怒川を見下ろすと下の岩までが見える綺麗な水の流れ

 あさや1

                     屋上のこの温泉には3回も入って来ました
               贅沢すぎるほどの景色はとても神秘的で心を癒されました

          気心の知れた叔母ご夫婦と一緒だったので本当にゆっくりくつろげました

                 想像してみてくださいこのお風呂から見上げる空を・・・

 あさや2

                  お食事の豪華さと美味しさには言葉を失います

          それになんと言ってもスタッフ(従業員)のみなさんの応対の素晴らしさ
         お揃いのお着物は皆さんが若いだけにきびきびとしかも明るい笑顔で・・・
            なにもかにもが新鮮に見えるって大切で素晴らしいことですね

              2時間もゆっくり出来るお食事がなんと言っても最高でした

          お風呂も大浴場や露天風呂が楽しめ、ふやけるほど湯につかりました
         カラオケを楽しみ、マッサージをお願いしごろんと横になってのおしゃべり
                       そしてまたお風呂に入る♨

                      なんて贅沢な旅なんでしょうね

        いくつかいろんな温泉(宿)に行ってみましたが、ここは浅草から1本という便利さ
            ゆっくり休みたい旅には本当にこれ以上ない満足感でいっぱいです

               何か「あさや」さんの回し者みたいな感想ですが違います

                文句なしで日本一のホテルと言って過言じゃないですよ
          午後2時に入って翌朝11時のチェックアウトは最高にこれもまた贅沢です

                 「最高最高って他にどこか見学して来たんですか!?」
                 「いいえ! あさやさんだけでのんびりさせて頂きました」

              叔母も叔父もご年配で、ごろごろしている旅を喜んでくれました

                   英気を養えたのでまた明日から頑張らないと・・・

                        こんな旅ならいつでもOK (笑)

                     のんびりゆっくりできた贅沢な旅でした











  さあ!休むぞ・・・・\(^o^)/


      
              平成最後の夏を楽しみたいですね

 夏が来る

          梅雨入りしてそれほど梅雨を感じないのはやはり異常気象だからでしょうか

        考えてみたら平成は来年の今頃元号が変わっていてもう平成ではないんですね
             平成を迎えるときは、昭和天皇崩御で突然「平成」の登場でしたが
           今回は平成31年4月30日をもって幕を閉じることが事前に判っています
           それだからかあまり騒いだり注目したりが感じられないんでしょうか!?

                     でも、それって、考えたら凄いことですよね
         すっかり平成に馴染んでいただけに新しい元号が変わることで期待もあります

          まだまだ何もなかったかのように、これから平成最後の七夕がやってきます
                       浅草では「ほおずき市もまもなくです

                 私は五月生まれのせいか新緑が大好きでお花は桜
           当社のプロデューサーは8月生まれのせいか夏が大好きだったそうです
           太陽のように明るい性格はそうしたことも関係しているんでしょうか!?
         芯からの明るさは8月生まれや典型的なB型も大いに関係しているようです
                     だからひまわりが大好きなんですねきっと

                    今年もまもなく半年が過ぎようとしています
              6月末~7月初旬にかけて久しぶりに大型連休を頂きました
          「さあ!ゆっくり休むぞ・・・・!!」って思うんですが予定はよくできています
        今年も頂いたデンマーク行きの子供たちの振付や、中国人団体(8歳)の合同稽古
                その振付で殆どのお休みが振付作業に充てられそうです

                   先月観にいって来たバラ園、新緑も愉しめました
                  秋までこのまま行きそうなので6月末は温泉にでも
                            そう計画しています

             上京し、全ての平成を東京の母(叔母)にずっとお世話になりました
           一度だけ秋田から母を迎え亡くなる前の年に叔母ご夫妻と富士の裾野へ
                 子供のように喜んでくれた母が今でも忘れられません
             温泉に入ってのんびりとお庭を散歩し食べては寝ていました(笑)
                 今考えると、当時出かけてよかった・・・そう思います
                   あれから11~12年ほどが経とうとしています

                   忙しい忙しいは理由にならないんですね本当は
            新しい元号(とし)は年として、平成のしめくくりに感謝の旅行がしたい
           そう思ったら即実行しよう・・・と東京の母(叔母夫婦)をご招待となりました
                      本当は私が一番行きたいんです(笑)
                 それでのんびり旅行がいいね・・・と温泉行が決まりました

                      雨が降ろうと嵐になろうとホテルなら安心
                         食べては寝て温泉三昧の休日

                        ゆっくりのんびりがみんなの希望
                           早く来ないかな・・・ (^^♪






   
プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク