FC2ブログ

 旅にでかけよう

旅に行きたいからずっと前にドライブした写真をたどって青空の下に飛び出してみました。

自然2

これは前から行きたいと思っていた信州を旅したときの初夏の写真です。このアングルですとここがどこか分かりませんよね。
安曇野にある「いわさきちひろ館」です。お庭いっぱいにお花畑の花が咲き誇っていてそれは素敵でした。
安曇野からは勿論北アルプスが見え、その源流なのでしょうか、安曇野には素晴らしい「わさび園」があるんですよ。その水の冷たさは井戸水の比ではなかったことを覚えています。
わさび園で食べたわさびアイス・・・「ああ!また食べたい・・・・♬」食いしん坊ですねあいかわらず!!

この後長野のアップルロードを通って栗で有名な「小布施」というところに初めて行ってみました。ここには有名な葛飾北斎の北斎館があってしばらく楽しめました。
小布施は「栗」というだけあって勿論「栗ご飯」!!食べることばっかりですね。真夏はやはり大自然の中に限ります。
そうそう、ここから長野の善光寺さんが近く真夏にあの参道を歩きました。 善光寺と言えば浅草の浅草寺と同じで無宗派なんだそうですね。古い店が立ち並ぶ参道はまた浅草の仲見世とはまったくおもむきも違い寅さんのような気分で歩きました。

ここでは何を食べたかって・・・!!? ここではね、勿論信州に来たんだから「お蕎麦」でした。

ああ!旅に出かけたいな~・・・
家に隔離されていると本当に切実です。インドやタイ・シドニー等々と違うのは日本のこの大自然での夏は空気が美味しいから何か表現できない素晴らしさに出会えますね。

でも、この小布施界隈も近年のあの豪雨で大変な被害に遭ったことは記憶に新しいところです。
こんなにも美しいのに、ひとたび災害や災難がふりかかると全てが一変します。「普通」であること、「自然」がいかに大切かが痛いほど分かります。
ブログで旅をする・・・・。 思い出はいっぱいです。考えてみると人生思い出づくりなのかも知れませんね。
自然だけでなく、ひょんなことからいろんな人に出会います。ほんの一瞬しか会っていないのに生涯の友になる人も居れば、長い間つき合って来たのに一瞬の出来事で疎遠になる人もいます。

日本舞踊教室を運営し多くの生徒さんとの出会い、私はこの旅のようにその出会いを楽しみにしています。折角のご縁でも、全くその場限りになることって少なくありません。それだけにご縁は大切にしています。
この旅で当時小学2年生くらいな女の子に出会ったんですよ。女の子は早朝でしたが会うと「おはようございます」・・・と挨拶(えがお)をくれました。あまりの嬉しさにその子が泊まっていた宿の名前を記録しお手紙を出したことがありました。すると宿から返信があり、その一家は愛知県知多市からのご家族連れで宿の方が先方へお手紙を転送して下さったのです。
お母様がとても喜んでくださりご丁寧なお手紙を頂戴したことがあります。出会いの妙味ですね。

このコロナ騒動で、もう何日もお休みが続いていますが、「早く先生に会いたい・・・・」「お稽古がしたくてうずうずしています・・・」等々を聞くと心が絆されます。

自然1

真夏って感じがするでしょう!

この年(とき)の旅の終わりが白根山から軽井沢でした。 白根山は時々爆発しますが、この時は静かにしていてくれましたね。
「大きく息を吸って・・・・、はい吐いて・・・」
実はこの時の旅の始まりはあの中山道の「妻籠」「や「馬籠宿」がスタートだったんですよ。少女に出会ったのがこの馬籠宿でしたので素晴らしい旅の始まりでした。

あれから本当にいろんなところを旅しましたが外国ではなく、日本にも良いところがいっぱいです。この素晴らしい自然へも「今は行かないで・・・」とたしなめられています。

ストレスが溜まりますよね!! 
でも、こんな時だからまたあの素敵な信州を旅出来ました。 コロナが沈静化したら改めてまた行ってみたいですね。

旅3

私のフェースブックのカバー写真にも貼り付けましたが、実は浅草からすぐ近くににもこんな憩いの場があるんですよ。ここは「古河庭園」といって日暮里からすぐ近いところにあります。バラ園が大好きで1時間ほどの京成バラ園にも毎年のように仲良しと出かけます。
なのに、今年はまったく絶たれてしまいました。 退屈でいろいろ思いを巡らせていたら写真でのドライブになりましたが、こうして考えてみるといかに「普通」や「当たり前」が大切か思い知らされます。

残念ながらこうして家に籠っていても「よし・・・」と思えば外出(たび)に出かけられますよ。

だから、思い出づくりってつくづく大切なんだなって分かります。

さあ!こうして空気の良い、心癒されるところに出かけてみましょう・・・。

教室に通われている皆さん、元気でいたらまたすぐ会えますよ。 その日を心待ちにしています。



スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク