FC2ブログ

 日本舞踊の醍醐味


猛練習

昨日はあの忌まわしい阪神淡路大震災が起きた日でしたね。 あれから25年が経ったなんて・・・

そして、昨年まで本当にいろんな事故事件が続いています。 だから、平成って決して平静ではなかったように思うのね(涙)
だからと言って、令和だって大変な災害に見舞われてしまいました。
これからどうするか・・・・!!? 考えて結論が出るものではありません。でも、どんな時でも変わることなく芸事に打ち込めて来ました。 続けることの難しさは芸事に触れている最近の若いみなさんを見るとよく分かります。
特に時代劇(殺陣)に憧れる若者たちについては本当になんとかしてあげたいですね。

着物を通しての「しぐさ」や「ふるまい」、ああ!大切なんだ・・・と改めて分かるのですが指導者が少なくなった。監督さん自身がその所作を知らない若い人が台頭して来たんですから尚更です。

私もお陰様で芸の世界に飛び込んで35年を迎えました。
嬉しいことは、素晴らしいプロデューサーに出会えたことです。ここまでお芝居のことに長けた人も珍しいです。ときどきお稽古でお弟子さんにアドバイスをくれる瞬間に出会いますがその指導はまず見事です。
全国のホテル、劇場での演出を手掛けた手腕は私の教室の舞台(発表会)等での演出力でよく判ります。生徒さんは幸せですよね。舞台が本格的な演出で素晴らしく、お客様からホントに多くの感想文を戴きます。

一人一人の個性を生かしナレーションが入る。 長い事舞台に上がっていますが、当社のプロデューサーの感性でいつも素晴らしい舞台が誕生しているんですよ。

今度の湯沢市での公演も今からどうなるのか楽しみで仕方ありません。 

出演者の中には当然素人さんも少なくありません。しかし、舞台を経験した生徒さんの自信ははかり知れません。
こぞって「岡部マジック・・・」という人も居ますが、さてさて湯沢の舞台はどんなマジックをかけてくれるのでしょう。

私自身も今からとっても楽しみです。 先ずはお稽古お稽古、お稽古以外ありませんね。






スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク