FC2ブログ

 春の始まりに思うこと

  


                    春という素敵なひびき

 春が来る

                今年は例年になく厳しい寒さが続くので気をつけないと

                  ずっとそんなことを言い続けてきたように思います。

              夏が暑かったから今度の冬は寒いよ・・・・  当たっていましたね

               生徒さんも、「インフルエンザで・・・・」とお休みする人が何人か

               私は雪国育ちですから春の到来の感動はとても実感しています
                どこよりも早く雪が消える小川のほとりでのこうした光景(写真)
                    雪国の人間でないとこの感動は味わえないですね

                    先日、「ふるさと祭り東京」へ初めて行ってきましたが
                          ふるさと訛りをたくさん聞いてきました

                   山菜料理は特に懐かしく、自然児の魂がゆさぶられます

             私は東京に出てきてしまいましたがふるさとで頑張ってる若者がこんなに
               「頑張って欲しいな・・・・」 そう思いながら多くのブースを回りました


         後楽園J

                          会場の外に出ると後楽園遊園地

                 ひと足早い春を感じるには少し寒い冒険!!! 都会ですね

                    しかし、ここでふきのとうの姿を見ることは出来ません

                 「ふるさとは遠きにあいて思うもの そして悲しくうたうもの・・・・」
                   悲しくではありません。 今は申し訳ないような気持ちかな



              私の場合、女優という夢を抱いて上京し35年ちかくが経とうとしています
                         
                              春はいつも私の元年
                             いろんな春があっていい
                          みんなが幸せでいられるのならね

                        何ものにも代えがたい自然の素晴らしさ
                       今年も自然体で歩けたらなって願っています

                               春の始まりに思う事

















スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク