休日のベランダで



                   休日の雨も楽しいですよ

 ベランダ1

                少しずつだけどお世話してきて良かった・・・と思える瞬間

           先月は京成バラ園に出かけて来ましたが5月・6月のお花は綺麗ですね
                  大好きな鎌倉の新緑やアジサイ等々も今が最高潮
                    それに緑は目に優しくて本当に心が和みます

            子供の頃は360度山に囲まれ、自然の色には慣れているはずなのに
                    都会では改めてその素晴らしさがよく分ります

          ベランダにほんの少しですが、彩りをみせたお花を窓越しに眺めるだけで満足

          先週テレビで何故花にはいろんな色があるんだろうとその謎を語っていました
                   昆虫たちに知らせるためなんだってね~!!??
                    ライオンや鶏等々牡の美しさには驚きますが
                   全て雌に自分の存在を知らしめるためとか・・・

                みんな同じ色だと受粉を忘れられる場合があるとかで
                どの花にもいろんな花の色になっているんだそうですよ

                 自然って凄いな~ってつくづく感心してしまいます
                   NHKで「チコちゃんに叱られる」って番組
                      チコちゃんはいつも問いかけます

              「花はどうしていろんな色があるの・・・!!?」・・・・の質問に
              「えっ! どうして・・・・!!??」などと考えているといきなり
                 「ボーッと生きてんじゃね~よ・・・」と叱られるんです

        植物それぞれがちゃ~んとそこまで考えてあんなにも美しく色とりどりにと思うと
                         本当に感動しちゃいますね

                        ベランダにあるかないかで大違い

 ベランダ2

       田舎(秋田)の実家では野菜という野菜の殆どが子供の頃から育てられていました

                もぎたてのキュウリやトマトを井戸水で洗ってかぶりつく
                   都内のスーパー等で買った味とは天地の差
                     不思議くらい美味しさが違うんですよ
            野菜って買うものではないと思えるくらい実家には植えられています
            現在は弟が頑張って畑に出て育ててくれていますが会社員ですしね

             ベランダの野菜、ほんの少しだけどそんなこと思いながら栽培中

                  でも、正直なごみますよね自分で育てると特に・・・
             食べることが目的ではありませんが、それでも収穫すると違います
                       じっと眺めていられるから不思議
           
                   久々にゆっくりできた休日に心が癒されますね

                    梅雨時のベランダにあるかないかの大違い






スポンサーサイト
プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク