FC2ブログ

 皇居に魅せられたみどりの日




              念願の皇居へ行ってきました ♬

 皇居00

             いつか行ってみたい、いつか行ってみたいと思っていた念願の皇居

                珍しくゴールデンウィークは4日間の連休を頂けましたので
                   平成30年5月4日「みどりの日」はここを選びました

                  五月晴れが初めて訪れた私を優しく迎えてくれましたよ

                 子供の頃から見た光景は多くの観光客でいっぱいでしたが
                   わくわくする気持ちを抑えていよいよ皇居見学です

 皇居1

                   皇居って言いますが、つまり「江戸城」なんですよね!
                        そう思っただけでなにか心が逸ります

 皇居2

           カメラを構えている後方が丸の内のビル街、つまり東京駅方面ですが
                    こうしてカメラを覗いているとまさに別世界です

         もう夏を思わせる雲と暑い日差しを受けて一路大手門を目指し歩き始めました

 皇居3

         とても東京のど真ん中とは思えない光景にだんだん興奮してきましたよ(笑)

 皇居4

           いつか皇居に一般参賀の日に来てみたいな~って思っていましたが
          そう言えば来年の4月30日をもって平成も新しい元号に変わるんですね
                   そう思ったら余計愛おしささえ感じて来ました

          浅草(自宅)から30分ほどで来れるのに上京以来初めてというのが凄い

    多くの石垣を目にしますが、この石垣(石)には全て全国各藩の印があるって知っていましたか
                徳川の権力の大きさはこれから随所で観ることになります

 皇居5

              大手門から入ると同心番所・百人番所・大番所と目にしますが
               その屋根瓦の中にしっかり「葵の紋」を観ることができます

                   後方の緑とのコントラストがたまらなかったですよ

 皇居5-1

                階級では一番偉い武士が詰めたとされる大番所がここです

                 もうここまで来ると都会の騒音とはまったく無縁になります
                     まさにタイムスリップした江戸時代の世界です

 皇居8

             この日はもう初夏のような暑さで、木陰で涼を楽しむ人の多いこと

                  つまりこの広場が本丸大芝生と言われるところです

 皇居6

           寝っ転がって仰向けで空を仰ぐと風の音と木漏れ日で感動すら覚えます
             今度はおにぎりとシート持参で半日ほど森林浴を楽しもうかな!?

                      この涼しさ、爽快感は忘れられません

 皇居9

                   私のずっと後ろに(右)に大きな木が見えますが
                   その周りにいるのが先ほどの写真(大芝生)です

            そして私が指しているこの場所が「大奥」のあった場所(大奥跡)です

 皇居7

               この石垣こそが江戸城の「天守閣(天守台)」なんだそうです

       日本の象徴として、ここに江戸城の天守閣を再現させたらどんなにか素晴らしいだろう
                そう思い、噛みしめながらゆっくりゆっくり見て回りました

              このエリアは皇居東御苑といって富士見櫓や松の廊下跡等々
               まだまだいっぱいあってとても1日では回りきれないほど

            それにしても外国人観光客のみなさんの多いことに改めて驚きました

                 ホントです 百聞は一見 やはり見ることは大切ですね

       なかなか忙しくて時間が取れず、4日の連休をどうしましょう・・・と思っていましたが
           今回の皇居散策は思いがけず最高のゴールデンウィークとなりました

                       天候に恵まれたのが何よりでした

 皇居10

                    皇居内は本当に多くの森がありますが
                 木漏れ日を浴びたこんな光景にも出会えます

               今回のゴールデンウィークは本当にゆっくり出来たらいいな

             そう思っていただけに最高のご褒美を頂けたようなひとときでした





スポンサーサイト
プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク