FC2ブログ

田舎育ちのひとりごと





                 自然を大切にしたいね

 蝶

               平成30年を過ぎると元号が変わるって言ってたな~

                自然の営みをみているとふと昭和を思い出しました

        故郷は空気の美味しい、目に優しい緑でいっぱいの山々に囲まれた大自然
    考えてみたら決してお金に変えられない素晴らしい環境で育ったことが思い出されます

               その自然も人間のわがままで破壊してしまっているのか
    今日のニュースでもアメリカで起きたハリケーンで大変な人数が避難を余儀なくされました
                   自然と素直に向き合って生きたらもしかしたら
                    もう少し災害は少なかったのかも知れません
       もう遅いなんてことにならないようにもう一度この大自然と素直に向き合ってみたい

                        雪が解けたら春が嬉しいように
                         春の新芽が目に優しいように

          故郷の思い出は考えてみたらこの素晴らしい自然の素晴らしさでいっぱい
                     都会では見ることの無いこの自然との会話

            人の心も、この自然の中で育まれたような優しさに満ち満ちていたい
                なにかロマンチックになって夏の終わりを眺めていました

                           雨の多かった大都会の夏
                  夏は暑くっていい! 秋は爽やかであってほしいから

             今秋は紅葉を求めて日光にでも行ってみようかななんて考えるのは
                         美しい日本の秋に会いたいからです

                       こんなふうに思っていたら願いは叶うかな

               今年は初夏に明治神宮であの森の中で別世界を感じてきました
               何かを大切にすれば自然もそれに応えてくれるような気がします

                           日本舞踊もどこか似ていますね
                   様々な作品の殆どには必ず四季が表現されています

              美しい日本の四季を思い浮かべ素直な気持ちでその世界に入り込む
               少なからず私の知っている美しい日本の大自然を思い出しながら

                   そう考えたら素敵な仕事をしているんだなって思います








スポンサーサイト
プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク