FC2ブログ

健やかに育ってくださいね

七五三おめでとう

     ・ 公家や武家での習慣が一般化されたのが七五三だそうですが、男の子は数えで3歳と5歳
       、女の子は3歳と7歳の年に、その成長を祝って神社に参詣。 浅草神社も可愛い子供たち
       でいっぱいでした。
     ・ 晴れやかなのは子供さんでなく、若いご両親のお顔でしたよ。 すくすくと健康で育って欲し
       いと願っていたそうです。
     ・ この素晴らしい七五三には日本独特の習しがありますね。  3歳児男女は髪を伸ばす「髪
       直(髪沖)」、5歳男児は初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」、7歳女児は、付紐をとり、大人
       と同じように丸帯を腰ひもで結び始める「帯解(おびとき)」をそれぞれ祝う意味があるのです。
     ・ 素晴らしいこうした日本文化こそが伝統であり日本の良さではないでしょうか。
       
     ・ 現在、特に外国のお客様にその日本の文化を振りそでや袴姿で楽しんで頂いておりますが、
       是非日本のみなさんももっともっとお着物を楽しんでいただきたいですね。

              可愛いわねと言われ
                おすましで歩く女の子
              着物姿でお化粧は
                小さいながらも憧れで
            美しいことも知っているのでしょう


               横で見つめるお母さんは
              やっぱりもっときれいでした


                                 おめでとうございます




スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク