FC2ブログ

教室の誇りですね


                 
                 おめでとうミスソフィア

 MS-1.jpg

上智大学で行われたミスソフィアの最終決戦が11月 3日に行われ、何と石本花さんがミスソフィアに!

                 ただただ嬉しいとしか言い様がありませんでした

     ミスソフィアのファイナリストに選ばれたんですけどと教室を訪ねて来たのが初夏の頃
        最終審査で日本舞踊を披露したいと言っていたのが懐かしく思い出されます
           ところが、日本舞踊はまったくやったことが無いと言われ「ドキッ!」
     芸事、と言っても特に日本舞踊は3年や5年でそう簡単に踊れるものではないからです
      楽しむ程度なら3年もすると人によってですがまあまあ観れるギリギリでしょうか!!

                  しかし、彼女の瞳はとても真剣そのものでした
               聞けば5歳の頃から「空手」をやっていて黒帯とか!!
                  だったらそちらの方が・・・本気でそう思いました

                       「先生! わたし頑張ります・・・」
        その眼差しに負け、引き受けることにしたのが7月の終わり頃でしたでしょうか

                   とても素直なお嬢さんでそれは一生懸命でした

            岡部プロデューサーも特別レッスンを引き受けてくれるということで
                 それからは本当に厳しいお稽古がスタートしました

 MS-2.jpg

        口惜しかったのか、不安だったのか…やはり途中で涙をこぼしたようです
   「泣くんじゃない! 泣くんならソフィアになってから泣きなさい。それまで涙は封印です!」
                プロデューサーにそう叱咤された日もあったそうです

                    いろんな環境の中で特訓は続きました。
            9月に入った頃でしょうか! 岡部塾で何かを掴んだそうです
              それからはみるみるうちに上達の姿を見せてくれました
     正直、日舞ってそんなに甘いものではないだけに私も基本に忠実に指導を続けます

            これは空手(型)をやっていることが功を奏したんでしょうかね
              初めてにしてはなんとか観れるまでには行ったようです
     本当は4分ちょっとある楽曲(祇園小唄)でしたが規則は3分までとかで特別編集版

          回数を重ねるたびにみるみる内に上達する不思議な生徒さんでしたね

 MS-3.jpg

              日本舞踊もそうですが型が作れるって大切なんですね
      勿論まだまだですが、このまま日本舞踊を続けたらきっと素晴らしいと思います

                 私が一番嬉しかったのは彼女の性格でしょうか
      純粋な心そのままに若者らしく勿論女性らしく今のお嬢さんには珍しいほどです

              ここに通う若い生徒さんの殆どが「純」な心の持ち主で
 日本舞踊をやるって本当に適任者ばかりと言い切れるほど素敵な若者が多いのが嬉しいですね

 MS-4.jpg

             今回のコンテストは「純」というテーマがあったのだそうです
        それからすると空手はテーマから外れているのではと思ったんでしょうね

     しかし、この写真に見るように、決して彼女に限ってはこの空手でも良かったのでは

       スタッフから「ミスソフィアに選ばれました!」と言われたときは「やっぱり・・・」
         凄い!と思えたその裏に彼女の純粋さ、一生懸命な姿が重なりあって
                      心からおめでとうと言えました

    若者が真摯に夢と向き合う姿に、改めてこのお仕事をしていて良かったと思っています
私のお稽古場には女優を目指したり歌手になりたかったり素敵な女性をとみなさん頑張っています

今回の彼女のグランプリはそうした一人一人の若い皆さんに大きな刺激を与えてくれたことでしょう

     素晴らしいファイナリストばかりで・・・ととても謙虚だった石本さんだからこそでしたね
           本当に短い期間の中でよく頑張ったね・・・と褒めてあげたいですね

           今度は波島先生の舞台でご恩返しがしたい・・・と浮かべる笑顔は
                  まさにミスソフィアにふさわしい表情でした

                 「石本さん! 本当におめでとうございました」


スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク