FC2ブログ

春を待つ雪国

 
       

         今年も故郷は大雪に見舞われているようです

 豪雪1

                 頼みもしないのにシンシンと降っている・・・
           雪国に暮らす者は冬が来るたびにそう感じて生活しています

     私も20歳くらいまではこうした環境の中で生活していたので本当によく分かります
               考えてみたらこれもひとつの大きな災害なんですね

         車を通すために除雪をするので道路は全てこんな感じになりますが
                  都会の人はこれを美しいと思うらしいです

                  丁度今頃が一番雪が深い時期なんですね
              屋根の雪を降ろさないと家はつぶされてしまいますが
            若い人出のない家庭は想像を絶する生活になるんですよ

            春を待つ

                     ああ!今日は良い天気だ・・・
           外に出て遊びたい日曜日でも雪国の日曜日はみなこんな感じ

        約4ケ月ほど雪に埋もれているので道路や山肌が見えるとみな大喜び
                   春の喜びは格別なものがあるんですね

        みんなが遊んでいる頃、毎週毎週屋根に上がり一日中雪下ろし作業
              根気よく、我慢強い人間が多いのは分かりますね

                       早く春が来るといいな~





スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク