FC2ブログ

秋空にふと思う

 極あたりまえ

    柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺
      旅が好きな私にとって秋は少しロマンチックになれてときには感傷に浸ったりで・・・
      京都・奈良は勿論、中尊寺や全国に点在する名所等々、四季とともに様々な顔
      を見せるのも日本だからこその魅力のひとつ。
      いつかこのブログで日本の歴史にふれたお話も綴ってみたいな・・・なんて楽しみ
      な夢をみているところ。
      でも浅草もまだまだ多くの人が知らない不思議な魅力がいっぱいであることをも
      う一度見つめなおさなければいけないなって思います。

      毎日のように通る仲見世や散歩コースの隅田川。 私はそれがあまりにも身近
      すぎてその位置づけが低かったかもしれません。
      少し秋らしくなってきたから時間をみて浅草を語ってみましょうか?
      お庭のような浅草が当たり前すぎると語る機会を逸しちゃうものね!

         赤いちょうちんくぐり抜け            やってきました観音様の
               思い出づくりに                   境内に広がる
                      浅草寺                     江戸絵巻

                 

                  ・・・  な~んてどうかしら?(境内をにわと読んでね!)

      
スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク