FC2ブログ

 施設への慰問

ボランティアB-2



いよいよ芸術の秋本番。 全国各地で日本舞踊もその多くが披露されています。

お陰様で私の創った作品が多くご披露されていることをお聞きすると嬉しいですね。 日本の伝統も文化もご存知のようにどんどん形を変えています。

昨日テレビでびっくりしましたがお着物を外国のガウンに仕立て直してそれがどんどん評判を得ているとか!!?
それだけ日本の製品が素晴らしいということですがそれにしても少し淋しいような気がします(涙)

私は、若いみなさんにお一人でも多くこの素晴らしい日本の伝統芸に親しんで頂きたいと教室を開校しました。
お陰様で今では想像をはるかに超えた生徒さんとなりみなさん本当に日舞を楽しみ頑張っています。


そんな中、どこでも開催される発表会が現在全国で開催されているようですが、その舞台にまだ立てない人も勿論います。
ご存知のように浅草は芸能に長けた先輩がたくさんいらっしゃいます。

地の利でしょうか、私たちはこれらの施設でもその機会を頂いて生徒さんがその日を楽しみにしているんですよ。。

この秋もやはりボランティアで出演させていただくことになりました。
お稽古場のすぐ近くにあるこの施設、80余名の利用者さんでいっぱいになります。

嬉しいんでしょうね! とっても楽しみにしていたことがよく分ります。それだけに「一生懸命踊ろうね」・・・を合言葉に踊らせて頂いているんですよ。

みんなお着物を楽しんだ大先輩です。 「その笑顔を見るだけでこちらの方が幸せをいただけます」と生徒さんたち。

令和になって最初のボランティアですが今回も喜んで頂けるよう頑張りたいと思います。




スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク