良い日本人でいてあげて!



                  お客様ありがとうございました

スイスのお客様

                実は今回のお客様の被害に遭ったお話を聞いて涙が出ました

          今回のお客様はタイの出身で現在スイスに住んでいるという素敵な女性でした
                 出来れば白っぽい色が好きなんですと選んだ振袖でしたが
               白がとってもお似合いなとっても心の綺麗なお客様だったんです

          仲見世を散策中に旅行会社から連絡が入り、お客様は到着しましたか?の連絡
             実は大阪でスリの被害に遭いお財布をそっくり盗まれたんだそうです(涙)
                外国のお客様はみんな日本は安全な国と思って出かけて来ます
                    話を聞いただけで残念で残念で仕方ありませんでした

              実は当社のプロデューサーも昨年お財布の入ったバックを盗まれました
                            それもお稽古場のすぐそばで・・・
           バックのの中には財布(現金・カード・免許証・保険証他)や様々な大切な物が・・・
               それは目を放したほんの2~3分の間の出来ごとだったようでした

                   安全神話がまだ崩れていない・・・と信じたいのですが
            この日本でもうっかりは通らない世の中になってしまったようで悲しいですね

               旅行会社から連絡が無ければ盗難に遭ったことは分からなかった
                 彼女は何もなかったかのように浅草を満喫してくれたようです
           今回は通訳に教室の生徒さんが付いてくださってとても親切に対応されたとか
                  散策を終えお稽古場に戻ると早速お友達を紹介したいとか
                  私たちはこうした仕事をしていて最高に嬉しい出来ごとです

              写真にあるように、浅草寺境内では多くの観光客に引っ張りだこでした
                         やはり美しいと見えたんでしょうね

                        年々多くなっていく観光客のみなさんに
                     少しでも喜んで頂きたいと一生懸命なんだから
                          良い日本人でいてあげてください

                      これに懲りずに是非またいらしてくださいね



スポンサーサイト

30周年に向けての準備

 
          来年の公会堂に向けて始まった準備
 
 舞台裏
                        (撮影の合間のお食事タイム)

                 会場(浅草公会堂)が決まってからあっという間の1ケ月
                     日数はあるようで本当に足りないくらいです

       教室にはイベントのイロハを知り尽くしたプロデューサーがいて本当に助かっています
                   今回のポスター撮りも、知らされてびっくりしました
         私のスケジュール、スタジオの確保、カメラマンへの打合せ、勿論着付師の手配
                      ただただ恐れ入りましたと感心しきりです

  今回はお勉強も含めお弟子さんも同行しましたがプロデューサーに意図があってのことなんですね
       プロ同士がぶつかり合う現場はいつ身をおいても新鮮でぶるぶるって来てしまいます

            撮影は11時から延々5時間! 2000枚もシャッターを切ったようです
          まだまだお弟子さんは不慣れなことが多く、未体験ゾーンで彷徨っていますが
                  30年前に上京したての頃が懐かしく思い出されます

             あれからもう30年かと思えば何か感無量ですが本当に夢中でした

        素晴らしいパートナーに恵まれ、素敵なお弟子さん生徒さんに囲まれて迎える30周年
            この撮影がそうしたことを含む表れだと思うと更に身が引き締まります

           写真撮影ひとつ取っても、スタッフの皆さんが居て初めて檜舞台に立てる
              この気持だけは忘れてはいけないとまた改めて思わされました

            今回の作品(写真)が、どんなふうに料理されるのか分かりませんが
            お弟子さんの素晴らしい写真を目にして俄然やる気が湧いてきました

       公演タイトルもまた加藤先生から贈られてきたようですがとっても素敵なタイトルです

          山ほどある振付けを前に、もう一度深呼吸して頑張らなくてはと腕まくりです

                 私の芸能生活30周年記念の舞台、乞うご期待です

                 そのときは、是非浅草公会堂へ足を運んでくださいね
                   来年、平成28年10月30日(日)がその日です

                     みなさんに喜んで頂けるよう頑張ります

                                 陽子











幸せな食卓です ♪

 

               嬉しい秋にかんぱ~いです ♪

コシヒカリ魚沼

          一昨日弟から秋田こまちが送られて来てばんざ~いって喜んでいたところに
                今日は新潟の本場魚沼から「魚沼産コシヒカリ」が届きました
                         魚沼と言ってもあの塩沢産です
                   新潟の中でも最高のコシヒカリの生産地なんですね

                  秋に何が嬉しいかってこんな嬉しい贈り物はありません
                    本当にありがたいですね! 本当に嬉しいです!

          ご存知かもしれませんが、一般に売られている「秋田こまち」や「コシヒカリ」は
                   必ず他のお米と混ざって販売されているんですね
                それが、贈っていただいた両銘柄はどれも純米なんです
             炊きたては本当におかずが要らないくらいの美味しさなんですね

                   食事が美味しい季節! 本当に何よりです ♪
                     心からありがとうございました・・・です

             太らないようにしないと・・・ お米のせいにできないですよ・・・ね!!

                                幸せです





プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク