手作り作品に感動



         素敵な手作り品がお稽古場に

  波島和紙

         スタッフのみなさんが贈ってくださった和紙のちぎれ絵です
       これは伝承ホールでの舞台の写真を元に制作されたんですね!

          この月は私のお誕生日ということで本当にありがとう
          思って頂けるだけで嬉しいのに胸が熱くなりましたね

        和紙をちぎって貼りつけただけなのになんて素晴らしい!!
                     一生の宝物です
       お稽古場に飾らせていただこうと思うのですがよろしいでしょうか

しゃくやく

              同じ手作り作品ですがこれも本物みたいですよね
                   美希ちゃん! 本当にありがとう

          長い闘病生活の中一時外出届けで駆けつけてくださって!!!
                 でも、お元気そうで本当に安心しました

         今月末の退院だそうですね! 良かったです♬ 本当に安心しました
           お顔を拝見してもすっかりお元気そうでとっても嬉しかったです

                   これもお稽古場に飾らせて頂きますね

              ありがとう! みなさん本当にありがとうございました
           
           波島陽子日本舞踊教室にまたひとつ優しい華が加わりました







スポンサーサイト

これが日本の祭りです

 

                素晴らしい三社祭りでした

  三社B-1

           待ちに待った浅草三社祭の本番は素晴らしい天候に恵まれました 

  三社B-2


              スタッフのみなさんは朝早くからお客様をお迎えの準備
              会場を設営する班に買い出しに出かけたメンバー等々
            みなさんのお陰で今年も楽しい三社祭りの幕が開きましたよ!

         三社B-3

                   日本一の、いや世界一のお祭りですね
                 雷門通りは全て人・人・人・人・人 !!!!!
                勿論、機動隊が神輿の前後を護衛するという凄さ

  三社B-4

              真夏のような暑さに熱気が加わったまさに江戸の華ですね

  三社B-5

                   今年の神輿は三の宮神輿が回って来ました
      ご存知の方も多いと思いますが、三社祭りのメインは何と言っても「宮神輿」なんです
              宮神輿は三基あって「一の宮」「二の宮」「三の宮」なんですね

           そうです! 神輿の胴体を白い布で巻いてあるのが宮神輿なんですよ

  三社B-6

                 ここが教室の前の「すしや通り」入り口になります
            従って、教室でくつろいでちょっと出たらこのシーンに出会います
                          贅沢なくらい便利ですね

  三社B-7

                さあ! こちらも雷門通りに負けずに楽しみましょうね!

  三社B-8

                 ある生徒さんの愛犬ですがモテてましたね~!!
                     私に私にってひっぱりだこでしたよ

             ちなみにこのワンちゃんは「真央ちゃん」って言うんだそうです
                 ワンちゃんも可愛いけど生徒さんも負けてない ♬

  三社B-9

  三社B-10

                ちびっ子の登場でお稽古場もお祭りらしくなりました!

  三社B-12

  三社B-13

  三社B-14

         お祭りに繰り出す人! おしゃべりに花を咲かす人! 飲んだり食べたり
           入れ替わり立ち替わり約40名弱のも皆さんが来てくださいました
                  女性軍は皆さんゆかた姿で本当に華やかでした

三社B-15

                     全員揃っての撮影は叶いませんでしたが
                 笑顔笑顔は三社祭りを更に盛り上げてくれましたね

                       本当にようこそいらっしゃいました
                    さあ! 今年もまもなく夏がやってきますよ

      浅草界隈は「ほおずき市」「朝顔市」「隅田川の花火大会」「浅草サンバカーニバル」等々
                        本当に1年中お祭りが続きます

          浅草にお出かけの際は是非「日本舞踊教室」へも遊びにお出かけくださいね

               スタッフのみなさんは朝から夜遅くまで本当にお疲れ様でした

              「早く来年の三社祭りが来ないかな~・・・」 もうそんな会話です

                    来年は、笑顔の数がいくつ集まるかしらね










日本が大好きです・・・と!



          日本が大好きですとタイからお客様
                 素晴らしい好天に恵まれました!

  Nitt 1

               こんなにもお着物が似合うのも珍しいほどでした
            新緑が彩りを更に添えてくれてタイのお客様を大歓迎です

  Nitt2

           今日はあまりにもお天気が良いので久しぶりに私がご案内役です
                    タイ語分からないからどうしよう・・・!!
            なんと彼女はサンフランシスコに住んでいて英語ペラペラでした
       それに、現在日本語を勉強中でカタコトですがとっても上手なのに驚きました

  Nitta3.jpg

                  心の優しい女性でお話していても楽しくって
             まるで私が観光を楽しんでいるような気分にまでなりました
                      モデルさんみたいでしょう!
              多くの観光客の皆さんに注目されて大変だったんですよ

  Nitt 4

              連日の行楽日和に仲見世や境内は観光客でいっぱいでした
      浅草寺の散策は午前中に限りますね!こうしてゆっくり写真に収まることが出来ます

  Nitta 5

                         お花に負けない美しさ!!
             お着物も特に映えるから楽しんで頂けてとっても嬉しいです

  Nitta6.jpg

               カメラマンは素敵なスポットを知っているので助かります

                彼女は「来年また来ます!」 そう言ってくださいました

                   最後はお稽古場で私が1曲踊りをプレゼント
            あんなにも喜んでいただけるなんてこちらの方が満喫できました!!

                是非また来てくださいね!  今日は本当にありがとう



ロシアからこんにちは!



               可愛いちびっ子の登場です

  EM1

         ゴールデン明けの初日(7日)、ロシアから可愛い女の子がやって来ました

   ロシアではいろんなダンスに挑戦していて今回は是非日本舞踊をと楽しみにしていたそうです
                  まず驚いたのがお着物が似合うということです
        プロはユニフォームが似合うって言いますが本当にお人形さんのようですね

  EM2.jpg

          10歳(エミリちゃん)とは思えないほどお稽古に打ち込む姿に感動しました
              体験ではまずやらない「要返し」まで挑戦してみたんですよ
            一番左の女性は通訳さんですが急きょ私も・・・と一緒にお稽古

  EM3.jpg

                 なんと言っても驚くのがこの立ち姿の美しさです
                      1週間くらい特訓したいほどでした

  EM4.jpg

              どうですか!?この真剣なまなざし 惹きつけられますね~

  EM5.jpg

             本当にあっという間のお稽古でしたが大変喜んでくれました
           お母様が片ときもカメラを離さず写していましたから楽しみですね

  EM6.jpg

                通訳のユリアさんはこの浴衣お一人で着たんですよ
        日本に居て、日本の文化をこうしてご紹介するお仕事に就いているんですね
                  嬉しいとともに素晴らしいことに感激しきりでした

               一生懸命通訳してくださって助かりました ありがとう ♬

         EM7.jpg


            最後に、とっても可愛い10歳の素敵なポーズを見せてくれました

                            また来てくださいね

鎌倉で大はしゃぎ!


          新緑の中に身を置きましたよ~!
               鎌倉でおおはしゃぎのゴールデン
                 さあ! 新緑ですよ~ !!

 S-1.jpg

               北鎌倉に着くと観光客でホームはいっぱいでした
           ここも混雑してるのかな~! 静寂を求めてやって来たのに!!

           北鎌倉駅裏の山をいただいた最初の寺院が「円覚寺」でした

 S-2.jpg

             大丈夫でした!大丈夫でした!  静寂は期待以上で大感動!
                お天気が良くて少し暑いかなの心配も無用でした

 こけ3

                  東慶寺の中に入るともうそこは別世界

          うぐいすの鳴き声は出来すぎかと思うほどの感動が続きます
        大自然(新緑の中の)でのホーホケキョは何にも増して癒されますね
           苔の上に春の木漏れ日が更に体を優しく包んでくれました

                   やっぱり春の新緑はいいな~・・・

        すぎ

        凛として立ち並ぶ木々は古都鎌倉を象徴するようなまさに神秘の世界です

               紅葉に当たる春の陽ざしの強さが分かる1枚ですが
                     今日はそれほど良いお天気でした

 山道

                私の田舎(秋田)もすごい山の中にありますが
                 何故かこの自然はロマンチックなんですよ
          本当に何もかも忘れて自然にとけ込める素晴らしい日になりました

        新緑に会いたいと言った私の願いを見事なまでに叶えてくれた鎌倉の1日
                          まだまだ続きます

         夢が実現した瞬間みたい! そんな素晴らしいゴールデンウイークです



                                         (5月2日に撮影した写真です)













最高に幸せな1日でした


             念願の鎌倉新緑の旅 第3弾

 ホーム

             今回は写真がいっぱいで3~4回に分けての掲載ですが
           それにしてもお天気に恵まれた素晴らしい新緑の旅となりました

                 本当は午前中に鎌倉へ来たかったのですが
       前述のように昼食をHUG CAFEで頂いた関係で初めて午後からの鎌倉入り

    実は、八幡宮や長谷寺には行ったことがあったんですが春の北鎌倉は初めてなんです

           円覚寺門

               北鎌倉の線路裏にすぐ出会うのがここ円覚寺です

                    円覚寺は心の寺として有名ですね

 円覚寺門2

             新緑を浴びたい・・・と言ったら近い鎌倉に決まりました
   円覚寺に着いた途端目に入って来たのが期待通りのそれはみごとな紅葉の新緑でした
                  着いた~!! さあ楽しもうっととわくわく

 円覚寺庭園

            雪国と違ってそれぞれ木々の枝ぶりがなんと言っても美しい
                     もう初めから気分は上々でした

 亀

               暖かいというより暑さで汗が流れるほどの快晴
            池のカメさんもまさに甲羅干しを楽しんでいましたよ!(笑)

 次の寺へ

             円覚寺を満喫した後、今度は東慶寺へ鎌倉街道を歩く
     鎌倉全域が丘陵地帯だから道も上ったり下ったりでとてもいい運動になりますね

 掛け込み寺

             ここがまさに東慶寺、つまり有名な駆け込み寺です
            助けてください! ・・・と駆け込むシーンを再現!(笑)
                 きっとみんなこれやるんでしょうね!!


              弘安8年(1285)、北条時宗夫人の覚山志道尼が開創
  女性の側から離婚できなかった封建時代、当寺に駆け込めば離婚できる女人救済の寺として
            明治に至るまで約600年間、縁切り寺法を守ってきたそうです

            竹林

           そのままずっと奥の裏山へ向かうとそれは素晴らしい環境の墓地が
                     紅葉やこんな竹林に囲まれた墓地
       決して墓地があると言うよりも平家の落人が住んでいるような雰囲気なんですよ
                   季節が今だからこそ素晴らしいんですね

 ゆず

       東慶寺で1時間ほど新緑を楽しんでから寺の前にある甘いもの屋で休憩
               ゆずの味の冷たいジュースが何とも最高でした

                      次に立ち寄ったのが建長寺
          勿論写真は沢山撮りましたがここでは牡丹が素晴らしかったので
                   花のブログで紹介したいと思います

       建長寺を後に鎌倉街道をもう少し行くと左手に鶴岡八幡宮に出会いました

 八幡宮1

                   ここでいきなり八幡宮の本殿に出ます
              ゴールデンウイークだけあってやはり人が多いですね

     浅草とどこか観光地でも違うのは・・・・・そうなんです! 若者が多いという点ですね
         浅草は外国人でいっぱいなのに、ここではその殆どが日本の若者です

 八幡宮2

                つまり、ここが鶴岡八幡宮の正面なんですね
       鎌倉街道から入った関係で反対方向から上がって行ったことになります
          雲ひとつないまるで初夏のような鎌倉散歩もいよいよ佳境です

 小町通り

      念願の紫いもソフトでひと休みした後、今日最後のスポット「小町通り」を散策

           見ての通り家族連れや若いカップルでいっぱいのこの通り
         同じ賑わいでも浅草の仲見世商店街とはまったく趣が違いますね

       新緑を求めての散策は結局20,000歩ほど歩いたんじゃないかしら・・・
         毎日お稽古しているせいか足腰がしっかりしていて嬉しいですね

              それでも、浅草に帰ってマッサージに行って来ました
                 新緑に浸り、マッサージで締めくくった散策
                     幸せ気分でいっぱいな1日でした


新緑の中で昼食を

              

                 心を癒しに新緑を求めて
                        訪ねたHUG CAFE

 HUG00.jpg

                  ゴールデンに新緑を楽しみたい・・・の念願が叶い
               やっとの思いで探した癒しの散策に出かけることになりました

 HUG1.jpg


           東横線で「妙心寺駅」で降りると目の前にこの寺院の門に出会います

             この門の手前を左に線路沿い少し散歩が始まった・・・と思ったら

              HUG2.jpg

       そうです! 一面にウッドチップが敷きつめられ歩きに最適な小道にさしかかりました
              ここでもまだどこに連れて行かれるか知らされていません(笑)
                      心癒されたいんでしょう・・・とだけ・・・
                   さあ!どんなGWの始まりなんでしょうね~ ♬

 HUG3.jpg

                      オープン!!?  何がオープン??

              HUG4.jpg


                         しばらく竹林が続きます

 HUG5.jpg

           このウッドチップの小道がこんなに優しい散歩道とは知りませんでした
                     ここ、殆ど妙蓮寺の駅前なんですよ

 HUG6.jpg

                      たどりついたところがこの古民家でした
               さあ!着いたぞ!! ここで食事しよう・・・と言われましたが??

 HUG7.jpg

                       どう見ても普通の民家ですよね~
               ここが本日の昼食を楽しむ場所なんだそうですが・・・??
        五月晴れの穏やかなお天気と玄関前のつつじの花が私たちを迎えてくれました
                         もう気分爽快で~す ♬

 HUG8.jpg

                            ここが玄関です!
              なにか田舎の親戚の家を訪ねるようなそんな気分でしたね!
                おそるおそる「ごめんください・・・・」と戸を開けました
              玄関と言い、玄関右のお便所と言い昔の田舎はこうでした

            遊びに来た近所の人の履物がいくつか並んでいる・・・ そんな感じ!
                「どうぞどうぞお上がりください! いらっしゃいませ!」
                    迎えてくれたのはまさに若奥様のような・・・

       案内されたお部屋はまさに普通の家の日本間2部屋をそのままふすまを外した状態
              どうしたんでしょうね! 感動なんでしょうか! 言葉が出ません!

              こういう場所に来ることを知らされていなかったので尚更です
                    こんな風に訪ねるのもおつなものですよ

                   心地よい縁側、肌ざわりの良い木の古家具
                     私たちはその縁側の席に座りました

 HUG9.jpg

                       さっそく紅茶を頂くことにしました
         駅前ということもあって電車電車ですからまだそんなに歩いてはいませんが
                   心地よい散歩の後の一服といったところです

              ここはまだ最近出来たばっかりで知らない人は多いようですが
       建設会社の若い社長さんが「なんとか心を癒せるような」ということで始められたようです

                  古民家カフェ「HAG CAFE」として営業しています

 HUG10

                  縁側から食事しながら目にするのがこの景色です

               ここは、妙蓮寺駅前270坪の敷地に佇んでいるんですね
       築50年以上の平屋を改築した母さん食堂?ンンン カフェと言ったら良いのかな

                     従業員のみなさんは本当に笑顔で優しく
              ひと言ひと言が本当に癒される温かい言葉をかけてくれます

 HUG11.jpg

                お茶でひと息入れた後は「母さん定食」を頂きました
          この味はレストランや食堂では決して味わえない普通に家庭の味です

              目の前に蝶々や小鳥が遊びに来るのがなんとも・・・・です

 HUG12.jpg

         「かあさん定食」は1,095円 外で久しぶりいや初めての味でしょうか!?

 HUG13.jpg

                      ああ! 美味しかった ♬ 満足

          5月の木漏れ日を浴びながら次の新緑を求めてGWの旅は続きます

                         まずはご馳走さまでした










プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク