やよいひめ

ジューシーでたまらない苺です

 いちご

     みかんも、そろそろ苺も終わりかな・・・って思っていたところにこんな素晴らしい苺が・・・
        そうなんです!まるで大きな赤い宝石かと思うほど素晴らしい苺に出会いました

              生徒さんの大学の同期の方が創られたんだそうですが
                   みずみずしくてそれは美味しいんですよ
                とにかく、ジャンボなのには本当に驚かされますね

                   名前は「やよいひめ」って言うんだそうです
                   群馬県での新作にこれからが楽しみですね

             大きさですか!? そうですね~普通の苺の軽く2倍はあります
             品種改良をしながら本当にいろんな果物が登場して楽しみです!

              やよいひめのイチゴ狩りがあったら大変でしょうね!!(笑)
スポンサーサイト

春ですよ~ ♬ 


                 笑顔が集まる浅草寺の境内

  さくら1

                     春休みとあってさすが凄い観光客でした
                 この頃の季節が観光には一番良いかもしれませんね
             ぽかぽか陽気に負けないくら集まった笑顔がそれを物語っています

  つぼみ

                いつものように隅田川に足を延ばしたら桜はご覧のとおり
                  これが今日現在の実際の桜の開花予報の状況です
               今年からライトアップされる隅田川の桜が今から楽しみです

  春ですね

             恋の季節を先取りしたかのようにとてもアツアツなカップル(鳩)
             本当に珍しいくらい長~いことキスをしていたんですよ!!
             近くでアップにして撮りたかったけど望遠でないと駄目ね!!!

             ひなたぼっこという言葉が一番合うなんとも幸せな暖かさでした

                     週末は賑わいそうですね隅田公園も

私の家の住人たち

                   

                    春を待ってる妖精たち

  住人

                         私が振付けを考えているように
                  なにやら住人たちも何かの策を練っているようです

                          やっと暖かくなって来たから
                  それぞれ思考回路も全開になって活動開始かな ?!



三寒四温を乗り越えて



                   三寒四温を乗り越えて

   こぶし

                         隅田川沿いを散歩していると
                     春へのバトンタッチを見ることができます

                     もう春かな・・・って思うとまた寒い日が・・・
                  こんな繰り返しももうそろそろおしまいのようですね

             スポーツセンターの裏では真っ白なこぶしの花が春を呼んでいます
                    こぶしと入れ違いに桜の花が咲くんですね

   さくら

                   毎年、この1本だけが今頃満開になります
            観桜会に多くの人が集まる頃はすっかり葉桜になってしまいますが
      それでも毎年ここを散歩する人たちには嬉しい便りみたいに喜ばせてくれるんですよ

                昨日は3.11の大震災から丁度4年を迎えましたが
                      あんなに辛かった春はありませんね
               日本中が観桜会を自粛する事態にまでなったあの災害

              今年は夢や希望の中で胸を膨らませながら楽しみたいですね

あんたの言葉で



             教訓はいろんな所で目にしますね

  名言

         卒業シーズンだからか! 新社会人らしき若者が春を先取りして輝いていますね

        いろんな諸先輩や偉人たち、著名人のことばが特にこの時期クローズアップされます
      企業のトップから贈られる歓迎の言葉に影響を受ける人も少なくないのがこの時期ですね

                      素直でいるうちに心に留め置きたい言葉
              この言葉は私が旅行に行ったときにホテルに掲げてあったものです

               何気なく口にする言葉が無意識のうちに相手の心を傷つけている
                 そんな気はなくてもちょっと口にした言葉が相手を喜ばす
                       何気なくだから考えたら怖いですよね

                 言葉とひと言でいいますが、つまり発する側の心なんですね
                     口は災いのもとって言いますから気をつけないと
                     調子にのってもいけないということの教訓でしょう

                  相手を思いやる心をもう一度振り返って行動しないと・・・

              私も新社会人の頃を思い出して、桜の時期を楽しみたいと思ってます

                          素晴らしい春にしたいですからね

隅田川に咲きました



          咲きましたよ ♬ 桜ですよ!春ですよ!

 隅田川の櫻

                 ぽかぽか陽気に誘われて隅田川周辺を散歩 ♬
             え~っ!!  見つけたんです 咲いていたんです 桜の花が
              春を待ちきれんばかりに膨らんだその様はまた格別でした

                 スカイツリー

              そうなんです。 スカイツリーを見渡す一等地のこの1本だけに
                          花を咲かせたんですね
           この場所は観桜会の時期はお花見客で身動きを取れなくなる場所です
               勿論、この木だけがその頃はもうすっかり葉ざくらですけどね

                 まばゆいばかりの青空はもうすっかり春の装いでした


お稽古場は満開です


           教室が華やかで明るくなりました

 さくら

                 今日お稽古場を開けたらなんとビックリ!!

               お稽古場が春の装いでとっても明るくなりました ♬
             どうも昨日プロデューサーが飾りつけてくださったようです

                いつもいつも教室の為に本当に頭が下がります
             素晴らしい環境の中でお稽古できる生徒さんは幸せですね
          寒い日が続いていただけに「あっ! 3月なんだ・・・・」と気づきました

 さくら1

                   冷たい雨で春(3月)の幕を開けましたが
        お稽古場ではもうすっかり暖かい春で生徒さんの笑顔にぴったりでした ♬



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク