FC2ブログ

大好きなさくら



                  待ちきれない季節です 

 さくら

               ふるさとは雪深く春の訪れは言葉に言い表せませんでした

                            雪がとけて春になる
                この感覚は是非みなさんにも味わってもらいたいな ♬
              その素晴らしさは都会に出て始めて知ったのかも知れません
                  若い草木が芽吹き青葉若葉は全て詩になりました

           この写真は昨年隅田川で撮った1枚ですが、何か物語っていっませんか
              ふっくらとした姿は、そのまま暖かな春を運んできてくれたような
                  そんな優しさみたいなものを感じるから不思議です

               桜前線は都会から約1ケ月後れくらいに秋田にやってきます
                 遅くやってくる分喜びは倍になっていたように思いますね
                        校庭には決まって桜がいっぱいで
                    その頃は新入生として校門をくぐったり迎えたり
             優しい喜びでいっぱいのような気がして私は桜が大好きなんです

            日本を象徴している桜は日本人の心そのものと言っていいでしょうね
              私の田舎の家の周りは、桜よりもりんごの花の方が見事ですが
               りんごの花も可愛いピンク色はとっても桜に似ているんですよ
                           家の周り一面のりんご畑
                       その季節にまた行ってみたいな~・・・

                    お稽古場の装飾がまもなく桜に代わりますが
                    本当に桜は穏やかな気分になれていいですね

                       桜を愛でてまた1年がスタートする
                    そんな気がするのは私だけなんでしょうかね







スポンサーサイト

初春の浅草が美しい



            もうすぐ春ですね~

       絶景ですね!

    言問橋から見たスカイツリーは周りにビルが見えず絶景ですが
         こうして写してみると捨てたものじゃないですね
  ここは吾妻橋ですができれば赤い橋が一緒に写せると良いのですが

       スカイツリー

    上の写真のビルの横から見ると窓ガラスに映るスカイツリーが
      そろそろ散歩が出来そうかなって陽気に誘われて・・・




春を待つ雪国

 
       

         今年も故郷は大雪に見舞われているようです

 豪雪1

                 頼みもしないのにシンシンと降っている・・・
           雪国に暮らす者は冬が来るたびにそう感じて生活しています

     私も20歳くらいまではこうした環境の中で生活していたので本当によく分かります
               考えてみたらこれもひとつの大きな災害なんですね

         車を通すために除雪をするので道路は全てこんな感じになりますが
                  都会の人はこれを美しいと思うらしいです

                  丁度今頃が一番雪が深い時期なんですね
              屋根の雪を降ろさないと家はつぶされてしまいますが
            若い人出のない家庭は想像を絶する生活になるんですよ

            春を待つ

                     ああ!今日は良い天気だ・・・
           外に出て遊びたい日曜日でも雪国の日曜日はみなこんな感じ

        約4ケ月ほど雪に埋もれているので道路や山肌が見えるとみな大喜び
                   春の喜びは格別なものがあるんですね

        みんなが遊んでいる頃、毎週毎週屋根に上がり一日中雪下ろし作業
              根気よく、我慢強い人間が多いのは分かりますね

                       早く春が来るといいな~





ボランティアで



              9日 10日にボランティア活動を

 ほほえみ

            昨日の金曜日はなんと岡部プロデューサーの歌謡ショーがあったようです

                 利用者さん向けに懐かしい歌を沢山ご披露したようですが
                   聴いてみたかったですねなかなかチャンスないから

                   昨年もお邪魔させて頂いた「ほほえみ」さんでの経験
              生徒さんは勉強になるからと本当に積極的に参加してくださいます
             やはり、普段お稽古していても実際にお客様の前は勉強になりますね

 ほほえみ2

          まだ一度も舞台に立ったことのない生徒さんですが案ずるより産むがやすし
                堂々とした舞姿をみなさんとても褒めてくださっていました
             初日はわざわざ出演者の応援に駆けつけてくださったお仲間もいて
                       出演者はとても心強かったとのこと

                      嬉しい新年のイベント始めとなりました

              みなさん本当にお疲れ様でした そしてありがとうございました
                        好天に恵まれて良かったですね


                        (写真はチーフから頂きました)






新しい年も楽しくね



           お陰で福を招き入れることが出来そう

  飾り

              本当に時間(月日)の経つことの早さに今更ながらに驚かされます
                   2015年のお稽古は4日(日)から始まりましたが
                  元気な生徒さんのお顔が見れてとても安心しました

          自宅の締め飾りを何気なく見ていたのですが、なんともう外す日が迫っています
                        今年もあっという間のお正月でした

             新年は2日にお客様の着付けから幕が開き昨日お稽古で今日が休日

               何か今日が私にとってのゆっくり出来るお正月みたいです(笑)
                        沢山の年賀状に目を通しながら
               生徒さんの決意や、「えっ!結婚したんだ・・・!!」の年賀状や

              引っ越されて上京したり、県外に引っ越されたりの分かる年賀状
                     でも、どれもこれもお元気な様子がギッシリ
                          嬉しい年の初めとなりました

           中に1枚、ご高齢でお一人住いの恩師から介護施設にいますとの年賀状
          私が会社を立ち上げるときに記念の作詞をしてくださった作詞家の先生です
                 ご自宅から離れ、富士山の麓の施設に入られたとか
                「がんばって少しずつ作詞をしています」・・・とありました

                    出した年賀状が戻った理由が分かりました
       「暖かくなったら先生の前で踊ってみましょうね」そうお返事(年賀)を書き添えました
            是非今年の春先に施設訪問を果たせたらと意を強くしたところです

                           待っていてくださいね




波島陽子の新年2015



                    謹賀新年 2015
                あけましておめでとうございます

  おめでとう

                 みなさんお揃いで良い年をお迎えのことと思います

                       昨年は本当に忙しい1年でしたが
               皆さまのおかげで素晴らしい1年を過ごすことができました

        今年も、さっそく1月よりお稽古をスタートさせる新人さんが3名ほどおりますが
                        年明け早々嬉しいことですね

                 それぞれに、夢を抱いてお稽古場にやって来ますが
           若い皆さんの瞳の輝きに包まれて私もまた元気にお稽古できそうです

                  当教室には優しい大先輩がいるためでしょうか
               若い人も安心してお稽古に専念できていると聞きます
                       一番嬉しいことがらですよね

          今年は羊年ですからきっと心まで温かなそんな1年が期待できそうです

                 夢の実現に向け、今年も一歩ずつ頑張りましょうね

                      嬉しいニュースはまだまだ続きます
              生徒さんの中で今年結婚される方が3名ほどいるんですよ
                いい女になって旦那様になる方は幸せですよね~
               結婚してもお稽古は続けたい・・・これが今年の特徴です

                 この宝船 みなさんに届きますように・・・ ♬ (^_-)-☆

                    今年もどうぞよろしくお願いいたします




プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク