FC2ブログ

春は浅草寺(浅草)が楽しい 4



                 春は浅草寺(浅草)が楽しい 4

    浅草1

            今日は着物を着て浅草まち歩きのツアーに参加のメキシコのお客様
           最高の春日和に恵まれ多くの観光客のみなさんの視線を浴びていました

              中でも仲見世通りでばったり出会ったのが日本のちびっ子たち
     なんとこの子供たちは幼児から小学校低学年の英会話教室に通う将来有望な金のたまご
                「さあ!みなさん・・・せっかくだからお勉強ですよ・・・・」
              先生に言われるままメキシコのお嬢さんは笑顔で応対準備OK

                傍らでニコニコと見守る彼女のご両親も嬉しそうでした

         「さあ!何から聞こうかな??そうだ浅草は好きですか?と聞いてみましょう!」
                  すると子供たちは「ドゥーユーライクアサクサ?」
                       「さあ!もう一度みんな一緒に!」
                         「ドゥーユーライクアサクサ?」


    浅草2

                    ただただ可愛く、微笑ましい春のひとときでした

                       「大きくなったら、メキシコに来てね!」
                       すると先生は手作りの世界地図を広げ
                      ここがメキシコですよと優しく教えていました

                      飛行機で14時間もかかるんですよの答えに
                         「凄いね~!!!」・・・・・のため息

                メキシコのお客様には最高の思い出になったかも知れませんね


スポンサーサイト

 春は浅草寺(浅草)が楽しい 3



                春は浅草寺(浅草)が楽しい 3

   浅草寺の桜

                 これ浅草寺ですよ!浅草寺の庭園なんです

         ゴールデンウイークすぎまで、特別にこのお庭に入ることが出来ます


   浅草寺の桜2

                  「百聞は一見に如かず」まさにそれそれ!!
               今が丁度見頃ですから是非出かけてみてください!
                   きっと感動以外に言葉がないでしょうね

                心がなごみ春を満喫できる最高のチャンスです
                        日本の四季の素晴らしさ
               私がさくらを好きな訳分かっていただけるでしょうか?

            美しいだけでなく、厳かでいつまでも目に焼き付いて離れません
                         浅草って楽しいですね

 春は浅草寺(浅草)が楽しい 2


                春は浅草寺(浅草)が楽しい 2
             浅草奥山 こども歌舞伎まつり

  子供歌舞伎

            今年で5回目となる「浅草奥山こども歌舞伎」が大盛況です

             今度は27日・28日・29日・30日・31日と5日間連続で
           出し物は27日・28日が 三人吉三巴白浪 大川端庚申塚の場
                29日・30日が 白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場
                          31日が 連獅子

                   春休みの行事だけにちびっ子は大活躍
          浅草寺内の特設ステージ、今回は二天門に近い素晴らしい会場です
            毎回観ても飽きませんよ 是非応援に行ってあげてくださいね

 波島教室の生徒さん


              素晴らしい生徒さんの旅発

        お疲れ様

                   若いって素晴らしいですね

      彼(生徒さん)は専用のお稽古場が出来るずっと前から通っていました
                そろそろ先輩格と言ってもいいでしょう

       勿論取り組む姿勢が本当に一生懸命だから成長も早かったですね
 大手企業に勤めている彼にシンガポール赴任の話しが舞い込んだのは今年に入ってとか

         会社でも貴重な戦力だってことが手に取るように分かります
                 普段は毎日ジョギングを欠かさず
         時折大きなマラソン大会に出場したりして頼もしい青年です

          昨年から剣も習うという意欲には頭が下がる思いでした
    正直言ってこのまま続けていたら」指導者になれるくらいの素質の持ち主

    2年ほどの海外赴任だそうで、帰ったらまたお稽古に通いますときっぱり
              楽しみでいっぱいの彼に拍手拍手です

                       お疲れ様でした

 春は浅草寺が楽しい 1


                春は浅草寺(浅草)が楽しい 1

   浅草寺の牡丹

                   勘違いしてるのは桜だけではありません

               浅草寺の中にある庭園の牡丹もまさに蕾がふっくらと
                   今にも花開こうとしているのが分かります

               時折ウグイスの鳴き声を耳にしながら心踊る春の散歩
      ウグイスの鳴き声はゴールデンウィークを過ぎたころが一番美しい声だって知ってました?

                  まだ鳴きはじめでもっか練習中なんでしょうか?
                    周りでピーチクパーチクは子供たちの声

                       そうか! 今は春休みなんだ・・・


 

                      嬉しい桜日和ですね!

  浅草寺

                  今が一番素晴らしい季節かも知れません

          例年になく観光客のみなさんも多く平日なのにお祭りのようです


  最高ですね!

             隅田公園は笑い声で可愛いお花がいっぱい咲いていました

  観光でしょうか

                        気づけば上空に観光船
                 浅草寺周辺をゆっくりゆっくり回っていました

                 浅草も本格的な観光シーズンに入りましたよ


 波島陽子インド公演のメンバー集結



              よく笑いました! よく飲みました!

  マイネ1
 
               久しぶりの再会に弾んだ話  本当によく笑いました
                懐かしかったな~ すっごく嬉しかった (^_-)-☆


  マイネ2

                       マスター自慢の料理に舌ずつみ
                     もう35年ものキャリアはさすがですね

              なんとなく隠れ家的な雰囲気の中でやっぱり話しは尽きません


  マイネ3

               なんとその後みなさんは明け方まで飲んでいたとか(笑)
            素晴らしいメンバーの再会はやっぱり帰るのが惜しかったようですよ

                       また会いましょう・・・・・・・・・・・


 心を救った雛人形


               やさしい雛人形に癒されました

                   避難所から届いた嬉しい便り

  会津美里町

               福島県美里町に避難している仮設住宅に飾られた雛人形

             くすんだ心を明るく・・・と被災地から持ち帰った雛人形だそうです
               子供たちの明るい顔を見たいと狭い避難住宅に飾ったもの
              もともと雛人形にはいろんな願いを込められているものですが
                   明るい様子が伝わってくるようで癒されました

           お友達は被災者ではなく避難しているみなさんの応援をしている人です

                 雛人形には様々な願いが込められて飾られますが
             きっとこの素晴らしい雛人形がお子さんを守ってくれたんでしょうね

            穏やかで優しいお顔の雛人形は、不思議な力を持っていたようです
            家族が、お友達が、みんなてんでバラバラになってしまった大震災
           その影にはとっても多くのドラマが潜んでいることを私たちは知りません

          今朝のテレビのドキュメントに「野良猫のトラ」について紹介されていました
             突然野良猫になってしまった一匹の猫のその後を追ったものです

                 しかし、そのトラは決して痩せてはいませんでした
          それは、漁港がメチャクチャになっても復興に向け頑張っている人たちが
             獲って来た魚やごはんのおかずを少しずつ与えていたからです
              ここでも、家族を失っても頑張っている姿が優しい心とともに
               野良猫を大切にしている光景を見ることが出来たのです

                     まもなくあの震災から2年になりますね
                      なんとかお手伝いをしたいと思っても
              実際にはなかなかお手伝い出来ず悲しい思いをしていました

                          負けずに飾った雛人形 
                 負けずに野良猫トラの頭を撫でる被災地のみなさん
                    私も、3年目を迎える被災地のみなさんに
             生徒さんと一緒に、是非心が和むようなお手伝いをと計画中です

                          若い生徒さんが多いので
              きっとお雛様のように美しく可愛い姿をお見せできるのではと
                         今から楽しみにしています

 ひなまつり

 
                    きょうはうれしいひなまつり

  ひなまつり

                   思い出深いひなまつりを過ごされましたか?

          ひなまつりのためのお食事会が催され素敵な器に日本料理のおもてなし
                  私はここで3曲ほどご披露させていただきました

                      実はこの畳の上は舞台なんですよ
                 80名ほどのご婦人が集まってのひな祭り(食事会)

        勿論踊るときはこのお食事はここにはありませんが、素敵なひなまつりでした
               毎年、いろんなところでいろんな会にお招き頂きますが
                 桃の花や桜の花はとっても日本らしく大好きです

         この食器どれをとっても高価なもので厳かにもなるから素晴らしいですね
           有田焼の製造元の社長さんが特別に準備されたと言われるだけに
                  お客様には最高のおもてなしになったようです


 マイネクライネの地図(写真)



                   お楽しみ会会場のご案

            ドイツ風料理の店 マイネクライネ

  マイネクライネ

                     右の大通りは「春日通り」です
       歩行者用歩道に地下鉄の看板が見えますがこれが大江戸線「蔵前駅」です
                その奥がコンビニエンスストア「ローソン」の看板

         会場は写真左中央のビルが会場「マイネクライネ(2階)」になります
                    つまりレンガ風のビルがそれです
     大江戸線蔵前駅の出口A5を出ましたら右に歩き右に折れて30秒もかかりません


  マイネクライネ2

                   独逸風居酒屋の看板が見えますが
         ここの階段を上がると2階が「マイネクライネ」の居酒屋(会場)です

          みなさ~ん! 時間厳守ですよ! 遅くなる人は承知しています                 
                春一番の飲み会会場で楽しいひとときを!

         ごめんなさい!これはインドに行ったスタッフでの会場のご案内です

              素敵なお店なのでみなさんも是非ご利用くださいね
            「月乃の浅草散歩」でも紹介された美味しいお店なんですよ


 波島陽子舞踊教室に春が


                弥生3月に心も満開です

 さくら

                   季節ごとにお稽古は綺麗な花が飾られます
                        今日から3月  早いですね

              勿論造花ですが、この花は下地に木の枝が必要なんです
           今年は秋田から素晴らしい枝が届きこのように飾ることができました

            飾り方にもよりますが、まるで本物のような枝ぶりに心も躍ります

              しばし眺めたお弟子さんが  「きれい!」・・・・・とため息

             今月の11日であの大震災から丁度2年を迎えるわけですが
            これからは心にも素敵な花を抱いて素晴らしい春にしたいですね

                      まるで花見をしながらのお稽古
                 いつも心に花を咲かせていたいとつくづく思います
                    私が一番大好きな花はさくらなんですよ

                       生徒さんの笑顔が楽しみです


プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク