FC2ブログ

GW本番ですよ (^O^)/


                  新装なった浅草松屋も春を祝ってます

  新装松屋

                         とうとうベールを脱ぎました
                 東京スカイツリーの開業に合わせ急ピッチの外装工事
                   その姿はなんと最も浅草らしいレトロな表情でした

                    近代的なスカイツリーとはとっても対照的ですが
           なにか偉容を放ったその姿はなんとも素晴らしい建物へと表情を変えましたね


  インタビュー

             いま最も注目されている日本の観光地を訪れる外国人観光客のみなさん

                    毎日のようにテレビ局の取材合戦で大賑わいです
                もしかすると全国放送に出演する良い機会かもしれませんよ
             一度お友達と一緒にカメラの周りにいたらインタビュー間違いなし(笑)


  雷門前GW

                  すっかり柳も芽をふいて観光客のみなさんを大歓迎でした
                       さあ!浅草寺周辺を歩いてみましょうね!

                     ゴールデンウィークに突入ですよ~ (^_-)-☆
スポンサーサイト

勇気をくれる滝桜



                           復興のシンボル 
                  躍動を見守ってくれる三春町の滝桜

    三春町の滝桜

                 私が大好きな花の欄に「さくら」と書き込んであります

                南からスタートした桜前線はまもなく青森方面あたりとか
                    写真は有名な福島県三春町のしだれ桜ですが
           この枝ぶりが滝に似ていることから「滝桜」と呼ばれるようになったそうです

              震災で原発も併せて福島原発から逃げ延びた富岡町の人たちは
                  この三春町の仮設住宅に移りすんでいると聞きました

                世の騒ぎをよそに、この桜は震災の年もみごとに咲きました
                      しかし現実は桜どころではなかったとか
                「後ろを向いていても仕方ない」と立ちあがった仮設の人たち
                  この滝桜に励まされ前に進む勇気を得たと言います

                              樹齢千年の滝桜
                      薄紅色の美しい花びらは多くの笑顔を誘い
                          今年は凄い人が集まったとか
                この写真を観ると足利(栃木)フラワーパークを思い出しますね
                     藤の花がこんな感じで咲き誇っているんですよ
               秋田にも角館にしだれ桜はあるんですが恐れ入りましたって感じ

              まさに復興の象徴となって被災者のみなさんを励ましているんですね

            「元気と勇気をもらっています」そう言って笑顔が飛び交うようになったのも
                 素晴らしい生きることへの力が湧いて来たからなんでしょうね

                         さすが大好きな日本の花「桜」です
                            やっぱり一番好きです

東京スカイツリー

 

                    珍しい照明なんですよ!

                      開業前の試験点灯をキャッチ

  テスト点灯

                   開業後は、毎日「粋」と「雅」が交互に点灯されるそうです

         この写真は3~4日前の最後の点灯テスト時に撮影することの出来た貴重な1枚です

                つまり、この照明で皆さんの前に姿を現すことはないんだそうです
                           近隣に住む者の特権ですね

                      いよいよ開業(5月22日)まで本当にあとわずか

                  この日は春にふさわしくないどんよりと真っ暗な夜でしたが
                まるでスカイツリーは平和の象徴のように輝きを放っていました

                世界の松下(パナソニック)が総力を結集してのLEDが成せる技
                  まさに日本が誇る技術の象徴とも言える作品(照明)ですね

                            ところで、松下って言えば
         創業者の松下幸之助さんが寄贈したのが浅草寺の「雷門」だって知っていましたか?
                         そう!あの大きな赤い提灯と赤い門

                         なにか因縁のようなものを感じますね




あらららら・・・・・・・・鬼のいぬまに


              少し寒い土曜日が笑いの声(うず)に?

            おひきずり

                      世の中にはいろんな人がいますが
            こうしてみると浅草もやっぱり有名なんですねって改めて思います

                        少し肌寒い土曜日でしたが
               まるでゲリラのようにバタバタっと来てバタバタって撮って
                    あっという間に消えていってしまいました

                浅草寺で撮影する場合、三脚使用は禁止されていて
                   三脚撮影する場合は許可がいるんですね
               ところが、本当にあっという間の出来ごとだったんですよ
               ウンジャラゲ?の音楽に合わせ一瞬の出来事でしたが
                        観光客が群がったのは勿論
                      わたしはその前に携帯でパシャリ
                       なんとお着物が可愛そうに(笑)

                      音楽を流しての撮影は見事に成功
                    係員が来るころはすっかり跡形もなく・・・・

                               おみごと



富士のお山も春に微笑んでますよ!




          生徒さんから送られてきました

                春の富士

          まだまだ雪をいただいていますがもう春そのものですね

       東京スカイツリーに湧く春ですが、やはり富士のお山は素晴らしい
          現在山梨の生徒さんは仕事の関係で富士吉田にいますが
          そこから毎週浅草に通ってこられるんだから頭が下がります

                    実家から撮ったという1枚
                   富士はどこから撮っても美しい
              穏やかな春の日差しにかすみがかった富士山
                          春ですね

             そう言えば今日は会津からお稽古に来るんだった
                       わたしも頑張ろうっと



ここにも

弥生の空は見渡すかぎり


                        今年最高の休日でした
                    大好きな桜の花に見とれながら! 

             絶景
               ここは地元の人でないとなかなか見つけられない秘密のスポットです

    ベストショット
                          もう!ごちそうさま (^_-)-☆

                          とにかくみんな楽しそうでした
                   こんな素晴らしい桜日和を迎えたの何年ぶりかしらね

                隅田川で見た光景にすごいタイミングである出会いがありました

                  隅田川に浮かぶ屋形船 その上を東武鉄道の電車が
                   空にはヘリコプターに飛行機 そして飛行船までも
                     吾妻橋の上はバスやタクシー、そして人力車
                     まるで乗り物の博物館を見ているようでした
                       ご覧のようにカモメたちも大はしゃぎ
                  ビール片手に多くの人も負けじと飛んでいました(笑)

                        みなさん春を十分満喫していましたよ


    のどか
                新しく整備された堤防一帯は最高のぽかぽか陽気に大賑わい
                         春っていいな~ 桜って本当に素敵










桜の季節ですね!

 

             生徒さんから届いた桜のお散歩です

    千葉城の桜

                           なんと素晴らしい!
             ごめんなさい(>_<)千葉にこんなお城があること知りませんでした
                 千葉市はよさこい祭りのイベントで何度か行きました

              会社の帰り道の1枚だそうですが素晴らしすぎです(^_-)-☆


    散歩道

                        まだまだ満開ではありませんが
                     これが満開になったら素晴らしいですね

                      私が一番好きな花はこの桜なんです
                  雪国の観桜会はまだまだ周りの山々に残雪が多く
                夜桜なんて背中や腰にホッカイロ(笑)を抱いての見物
                         南からやってくる桜前線も
                        来月の北海道まで続きます

             桜というのは優雅で美しくそれでいて儚さみたいなものが入り混じって
                本当に日本人好みなのはその辺に理由があるのでしょう!

                          早いところでは卒業式
                でも、そのほとんどが入学式や入社式を祝うかのように
                    心を癒し、和ませてくれるのがこの桜です
                   日本人の心に深く刻まれている所以でしょう

             浅草の今年の桜は何と言ってもスカイツリーを入れた1枚でしょう
                         私も挑戦してみましょうかね

                 今回もこのように写メールを送っていただきましたが
                         美しいお写真に感動感動です

                撮影者の心が伝わってくるような素晴らしいお写真

                              ありがとう


 舞台化粧のお稽古です


           皆さん真剣なまなざしでお稽古場は大変 (^_-)-☆

  お稽古です

                     昨日のお稽古場は本当にすごい熱気でしたね
                     と言うよりとても真剣に取り組む姿に感動でした

               ご希望のみなさんが集まっての第一回白塗り講習会は大盛況
            それぞれがいつものお化粧とは勝手が違って四苦八苦の人もいましたが
                   時間が経つとともにそれぞれ可愛いお顔が出現 (^O^)/
           うちの生徒さんは可愛いでけでなく美人さんが多いからすごいんですよ(笑)

           チーフがある生徒さんに「入会されてから初めてですよね~」って言ったら
                  「いえ!先日会いましたよ・・・」って返されてました(笑)
                        すっぴんで分からなかったのかしらね
        すっぴんであれだけ可愛いから普段のお化粧でまったく分からなかったのかも・・・

              「可愛いだけじゃないわよ!美人さんでもあるわね!」って言ったら
                    チーフは大きくうなづいて納得していました(笑)

                  それぞれが自分でこのようにお化粧(白塗り)出来たら
                          いつか舞台が楽しみですね

                     何回も何回もお家で自主練習してくださいな
               繰り返しお稽古するうちに一番素敵なお顔に仕上がってきますよ

                            長時間お疲れさまでした




プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク