FC2ブログ

美しく点灯されたクリスマス

         

                 なんと幻想的な光景でしょう!

           スカイツリーに心も躍るクリスマス

美しく登場

           浅草に住んでいる特権のように思えてごめんなさいと言いたいです
                     24日クリスマスの午後5時30分
                 隅田川沿いから大きな歓声が湧きおこりました
        スカイツリーにも見方があって、隅田川を挟んで眺めるのが最高に思います

                     目の前は、観光客を乗せた屋形船
               何か日本の良き伝統と新しさがコラボをしているようで
                世界広しと言えどもここでしか見れない気がします

        特に冬は空気が澄んでいるせいかその美しさはまるで夢の世界のようですね
                  いろんな大惨事が重なった2011年でしたが
                 日本は大丈夫だよとでも語っているようでした

      吾妻橋は凄い観客ですが、ここ言問橋は幻想的な気分に浸れる最高のスポットです
                   本当に来年は良い年になりそうですね

                今年はあと31日にライトアップされるそうですよ




スポンサーサイト

日本舞踊は素敵ですね!



                 素晴らしい生徒さん

         プロデューサーのブログを見て涙がこぼれそうでした
                生徒さんから寄せられたメール

           実際には1週間に3~4通届いているようですが
        その文面にはその生徒さんの心がしっかり表現されているんです
            今年1年ありがとうと浅草の観音様にお礼がしたい
          私のところの生徒さんはそういう人が本当に多いんですね

                10月の発表会でもびっくりしたんです
                 どうぞお稽古のように踊れますように
                   そう言って手を合わせたとか
            舞台が終わって、今度は感謝を届けに再び観音様に

             それは浅草の近くに住む生徒さんならいざ知らず
         1時間も、いやそれ以上の時間を費やしてお参りに来たのです
                 お稽古にも「姿勢」というのがあって
         今考えるとお稽古に対する一生懸命さは十分伝わっていました
                気持ちの持ち方は何にでも言えますが
                そのまま本番の舞台に表れるんですね

              全体的に、初々しさの中にその想いも感じられ
          本番の成功があったんだなって考えると本当に感無量です

        心から日本的な文化を愛しそれに取り組もうとしている生徒さんたち
                    芸事(日本舞踊)は奥が深く
                追及すればするほど難しいのも事実です
              しかし、日本人の心ってやはり日本人だからこそ
         言いようのないその美しさをその人なりに表現が出来るようになる
               決してプロを目指しているわけではありませんが
                私の方が教えられることが多くて感動の毎日

                   日本人らしさ!日本の女性の美しさ
          大きな鏡に映るご自分の姿の変化をきっと感じているのでしょう
             手を合わせる心があって更に磨きがかかっていますよ

                その心、いつまでも忘れずに歩いてくださいね






 澄んだ空気に誘われて

 
              幸せを運んでくれるようで嬉しい光景

   幸せ運んで

                    あまりにもいろいろありすぎた1年でしたね!
                春の大震災の時には一体どうなってしまうんでしょう・・・と

                 福島の方では毎日余震のなかった日はなかったとか
                           恐怖と不安の毎日

                 自然が相手だけにどうにもやりきれない出来ごとですが
                       もう結構です! そう叫びたいですね

                         知人や生徒さんの話では
                     私が想像する以上の惨状であったようです

                      勿論ニュースでは目にしていますが
                 あの時の津波にカモメたちはどんな光景を見たんでしょう

                   そんなことを思いながら隅田川を散歩していると
               川面にまるで宝石をちりばめたような光景が目に入ってきました
                      神秘的なその美しさが来年を占うように
                    キラキラと輝いて希望を与えてくれています
                       この時期にしか見れない光景ですが
                          冬の綺麗な星空と同じに

                       良いこともあるんですよと言いたげに
                       カモメも楽しそうに飛び回っていました






 青空に運ばれてきた嬉しい知らせ



        おめでとう!来年5月の誕生のニュース

             生徒さんから嬉しいお知らせを頂きました
             「実は新しい命を授かったんです・・・・!」と

              来年5月の末が予定日なんだそうですが
               なんと5月は私の誕生月なんですよ
         なにか自分のことのように嬉しくてその日は1日大変でした

                    優しい心の持ち主で
                お稽古をしていても性格そのままに
        日本舞踊は彼女のためにあるみたいといつも思うほどでした
                  人間性というのでしょうね
           心が温かくていつも微笑みを絶やさない生徒さん
                 そうか!お母さんになるんだ!
          生まれてくる赤ちゃんはきっとお母さんの良いところを
             いっぱい持ってお顔を見せてくれるんだろうな
       そう考えるだけで私まで幸せいっぱいになるから不思議ですね

              春の震災に大きなショックを受けましたが
                      1年の締めくくりに
                     最高のお知らせでした 
                  本当におめでとうございました
                     春が待ち遠しいですね






2011年という1年間 !



             師走? エッ! もう師走?

    お稽古場に通う生徒さんのお顔を想い浮かべながら初詣に行ったのがつい昨日のよう
            なんとか今年はみなさんに舞台の経験をさせてあげたいと
                   そんな計画で始まった2011年でした
             ご存知のように、そんな最中に起きたのがあの大震災
        生徒さんとお稽古中でしたが、1階にいても恐ろしい揺れに慌てて外へ
          ビルはまるで竿のように揺れる まるで映画の中にでもいるように
               「3月11日金曜日午後2時46分」あの瞬間です

         次々に報道される画面にただ唖然としていたことを覚えています
             帰宅難民者も含め東日本は大変な事態になりました

        慎まなければいけないことと闘いながら、発表会の決定に踏み切り
             10月9日に大成功下に幕を閉じることができました

        生徒さんの中には被災地東北地方出身者も7名ほど居たんですよ
   それでも皆さんのご家族に難はなく、気持ちを奮い立たせて舞台に立ってくれました
             趣味であったり、将来をかけたりと目的は様々ですが
         当日被災地から応援に駆けつけて下さった生徒さんのご家族に
          逆に勇気づけられながら本番に臨んだことが思い出されます

         今やっと、写真や映像を見て、ああ!やはり開催して良かった
               これほど皆さんが喜んでくださるとは・・・・
          堂々と舞台に立つ生徒さんに拍手でいっぱいなんですね!
                 今もなおそんな感謝の中にいます

          休む間もなく次々と振付ビデオの制作に入っていますが
          特に今年、あの震災以来ご注文が増えたように感じます
           日本中は元気なんだ! 頑張らないといけませんね!

                 振り返ったらもう師走なんですね!



 写メールもまた楽し ♬


                 お稽古場の模様替え

              シーズン毎にお稽古場に季節の装飾を施していますが
           昨年の秋にオープンしたときの装飾が造花で飾った紅葉でした

              勿論冬もそれにちなんで雪化粧のようにするんですが
     実はこの装飾、エアーコンの室外機までのホースを隠すための苦肉の策なんです
             それが意外と好評でシーズンに合う装飾を考えてきました

               ところが、今回最新型のエアコンに切り替えるため
                  冬の装飾を少しお休みしてその工事待ち
             なかなか機種が決まらずやっと決定し春を待つ気分です
                お着物来てお稽古していると結構暑いんですが
                     やはり冷暖房は欠かせませんね

                装飾をどうしようか?なんて考えているところに
                   生徒さんからこんな写真が届きました


銀杏の木

                 まさに晩秋ってそんな感じの1枚の写真ですね

           贈ってくださった生徒さんは、ふと自然の美しさに魅かれるんでしょうね
         忙しい毎日に、「もう何年もお星様を見ていない!」なんて人も少なくありません

         そんな毎日の中でなにげなく心を癒してくれる一瞬って本当は結構あるものです
         心の持ちかを「感性」として捉えるなら、こんな素晴らしい感性って嬉しいですよね

           私はお稽古の中で、もっとも大切にしているのがこうした感性なんです
                 不思議なもので、踊りの表現にも表れるんですよ

                       日本舞踊をやっていて良かった
             ご本人のそうした感性が素晴らしい表現師へと導いてくれる日も
                        決して夢ではないでしょうね!

               なかなか忙しくしていて銀杏の木どころではなかったのに
          私も浅草寺の境内にある銀杏でも見に行こうかななんてそんな気になりました 

                              ありがとう!


プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク