なんと珍しい訪問者

 


              少し緊張のビデオ収録現場

                なんと珍しいお客様! 嬉しいご対面

            なかなか発表会等で遅れていた振付作品の収録日
         今日は頼もしい助っ人が駆けつけてくださって安心のスタート

         10時に書類を受け取りに生徒さんがお稽古場の扉を開けて
                  珍しい出来ごとの始まり始まり・・・

            11時すぎに体験をご希望のお客様がいらっしゃって
           なにかウオーミングアップにもなったかなって感じでした
            月に何人かのお稽古希望者が訪ねてこられますが
        その度にほどよい緊張感に包まれてまた新たな1日が始まるんです
         また新しい出逢いがあるんだなって思うだけで嬉しくなりますね

          まだ覚えたての新しい作品に臨むには気分転換で良かった
               と思っているところになんと珍しいお客様
                 何年になるでしょうね・・・・と尋ねると
          7年ほど会っていないんじゃない?久しぶりね陽子先生って
          もう80歳を超えられたそうですがお元気そうで何よりでした
          「どうぞどうぞ!邪魔はしないのでお稽古続けてください!」
                そう言うとお稽古場の長椅子に座って
             お稽古やビデオ撮影をずっとお利口さんにして
                珍しそうに見てくださっていました(笑)
         「な~るほど・・・、私がもらうビデオはこうして作られるんだね~」

                   なんとか順調に収録も済み
              さあ!片づけようかな・・・・って思っていたら
        今度はお稽古日を勘違いして生徒さんが「おはようございます」って
       「あっ!間違えたな?」って一瞬思いましたが、普通なら不在の5週目
                収録も終ったし、たまたま居て良かった
              不在なら可愛そうでしたね 良かった良かった

        なんともハプニング的な訪問者とともにバタバタと忙しい1日でした
             お手伝いをしてくれたヒロコちゃん! お疲れ様!



スポンサーサイト

 素晴らしい留学生

   

     中国の留学生から学ぶことがいっぱい

               もう2年にもなるんですね! 
     たどたどしい日本語で「こんにちは!」って訪ねて来たのは

   日舞の体験をしたあとのお茶の時間がとても印象的だったことを覚えてます
         「私は日本が大好きです!」と目を輝かせていました
  中国の短大を卒業し、2年前に日本語を学びたいと日本語学校へ通っていました
        日本語の勉強とともに日本の文化にも触れたいと言って
                 お稽古場を訪ねてきました

        それがもう今年の発表会には堂々と舞台に立ったんです
     この歌は知っています・・・と挑戦したのが「また君に恋してる」でした
         会場のお客様のあの大きな拍手を覚えていますか?
     夢に向かう情熱のようなものを私なりに懐かしく見せてもらっています
            世界中で日本の女性が一番美しいと語る姿に
               逆に教えられることでいっぱいでした

           アルバイトをしながら週1回通って来られる彼女が
         来年は日本の大学院で学びたいと打ち明けてくれました
                言葉とか、日舞で知る日本以外に
             日本で、人としての心を学びたいと言います
     「謙虚」とか、「感謝」を言葉に出し、ありがとうの言える人間になりたい
              そう言って大学院に夢を馳せているのです
             決して自分一人で物事が成り立っているのではない
      祖国で応援するご両親は勿論、日本で出会った多くの友や師との出逢い
          この出逢いを活かして世の中のためになる人間になりたい
                だから大学院でもっと学びたいんです

      その決意を祖国のご両親に告げるため、このお正月は中国に帰るとか
      ご存知のように中国は一人っ子政策で彼女には勿論姉妹はいません
               本心は、妹弟が欲しいと言っていましたが
            素晴らしい女性に育てられたご両親に拍手ですね

 浅草公会堂前で



           面白い会話が飛び交っていました
                   有名人の手形

   みなさんは浅草公会堂正面にある著名人(俳優)の手形を見たことありますか?

                これはね!片岡千恵蔵だよほら・・・
                あっ!これ知ってる・・・「森光子だ!」

               ねえねえ! これって美空ひばりだよ・・・
             ご年配には懐かしい名前のオンパレードですが
          若い人にはその殆んどを知らない人もいるみたいですね

               お芝居や映画に興味があると言っても
      あの「寅さん」こと渥美清さんが亡くなってもう18年近くが経つんだから
             現役で知らないと「まったく・・・」なんてことも

      職業柄私は知ってる方ですが、先日東映チャンネルで観た大川橋蔵さん
         そして鶴田浩二さん! なんて二枚目でかっこいいんでしょう!
                昔は銀幕のスターと言ったそうですが
              私はリアルタイムでこのお二人を知りません
         お二人とも、その妖艶とも言える色っぽさは魅きつけられますね
                  あれがスターだ そう思いました

           これは日本舞踊に十分通じる大切な要素と言えるでしょう
             まさに娯楽映画の全盛時を謳歌した人気俳優です

         若い人でも最近は「大衆演劇」にはまってる人が多いようですが
              大川橋蔵や鶴田浩二を見たらもっと驚きますよ
              言葉では言い表せない色っぽさがたまらない・・・・

                 すっかりフアンになってしまいました




  嬉しいニュース



                    ブータン国王に学ぶ

                  心洗われるような国があるんですね!
          あまりにも世の中が変わり過ぎて、本当の幸せってなんだろう
                 今春の大震災で真顔で考えたものです

           その後8ケ月あまりが過ぎ、日本でも変化が見られましたね
            それは、できるだけ家族が一緒にいたいという統計でした
                  世の中があまりにも便利になり過ぎて
      悪気ではないにしても家族がその便利なテレビによってバラバラになっている
                      ほんの一例にすぎませんが
           今回のブータン国王夫妻の訪日で改めて考えさせられました

                    若い国王夫妻が美しく見えたのも
                その心根がはっきり見えたからのように思いました

                  たやさない頬笑みは公務だからではなく
             思いやりを大切にする国ならではの幸せオーラそのものでした

                      GNH 覚えておきましょうね
                       Gross National Happiness

                           国の価値観
                私たちが一番考えなければいけないことのようです

                        行ってみたくなりました
                    丁度九州くらいな面積だそうですよ

                若い王妃の優しそうな笑顔も本当に印象的でした
                      久々に爽やかなニュースでしたね



 波島陽子日本舞踊教室 発表会

          
            嬉しい映像(ビデオ)に感動でした

                先日開催された「波扇会」の発表会
            その後連日お手紙や嬉しいメールを頂くんですが
    実は私は当日舞台の袖にいた関係で正面からは一度も観ていないんです

         少しずつ出来あがっていく生徒さんそれぞれの映像を観て
                初めて正面から観ることが出来ました

       お写真を見てもなかなか決まってるなっては思っていたのですが
     驚きました!感動しました!改めて興奮しました!素晴らしいですよ!

             一生懸命お稽古した成果が出ていましたね!
           とにかく、一番驚いたのが「堂々としている」ことでした


               お稽古場では味わえない雰囲気の中で
              大きな自信になってくれたら嬉しいですね

        踊っている皆さんも実際にビデオで観てきっと驚いたことでしょう
             ドラマの主人公にすっかりなりきっていました
          いろんな課題が見つかったらそれはしめたものです
            それが舞台経験の素晴らしいところですから

          これからのお稽古に対する意識が変わるでしょうね
                今から次回がとっても楽しみです
  


                     
プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク