FC2ブログ

 こぼれ話

感謝
 ◆ 敬老の日のこぼれ話


                   このイラストは私の母にとってもよく似ています
                私も将来こんな感じになれたらいいな~って願ってます

                ところでどうして敬老の日が誕生したかご存じですか?
               先日の新聞に詳しく説明されていたので紹介しましょうね


          兵庫県多可郡野間谷村(後の八千代町を経て現在の多可町八千代区)の
          門脇政夫村長と山本明助役が昭和22年に提唱した「としよりの日」が始まり。
          「お年寄りを大切にし、お年寄りの知恵や経験を借りて村作りをしよう」と、農
          閑期に気候も良い9月中旬の15日を「としよりの日」と定め、敬老会を開いた。
          これが昭和25年からは兵庫県全体で行われるようになり、後に全国に広がっ
          たとされています。
          その後「としより」という表現は良くないということで昭和39年に「老人の日」と
          改称され、昭和41年に国民の祝日「敬老の日」となったのです。
          「母の日」のように外国から輸入されたような記念日と違い、日本以外の諸外
          国には存在しません。

          昭和33年には郵政省(当時)から、「としよりの日」の特殊郵便が発行されて
          いますがご存知ですか?


          敬老の日は日本の国民の祝日の1日であることは勿論ですが、法律としては
          「多年にわたり社会につくしてきたご老人を敬愛し、長寿を祝う」とあります。

          2002年までは毎年9月15日を敬老の日としていましたが、2001年の祝日法改
          正(ハッピーマンデー制度の適用)で2003年からは9月の第3月曜日となりま
          した。


          今年は例年にないシルバーウィークとしてこの時期が5連休(土曜を入れて)
          になりましたが、ただ休みだとするのでなく感謝や敬う気持ちも新たに持ちな
          がら過ごすのも大切かも知れませんね。


            花  花

          




スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク