FC2ブログ

民謡でも、演歌でも、歌謡曲でもない作品

   日本の心がそこにある
        「 きのう鬼を追い出して、今日から新しい春が立ちました。 今度の作品楽しみに
         していますよ・・・」 と加藤先生からメールを頂きました。
         いつも素敵な書き出しに先生の文面を拝見するのがとても楽しみです。

         特に今回「愛のすべて」と「春を待つ花」を作るにあたり、物語や風景、情景を表現
         することの素晴らしさを見てきただけに、三桃さんの創作力には感動しました。
         
         タイトルのように、「愛のすべて」にふさわしく、「春を待つ花」の郷愁に満ちた作品
         を踊りにできる喜びをあらためて感じています。
         民謡でも、演歌でも、歌謡曲でもないのにこれほどまでに感動を与える曲調で作
         られた三桃さんに拍手拍手ですね! 
         これこそ日本の心そのものの作品となりました。

         この楽曲で、踊るどうのよりもまず歌を聴いてくださいね。 聴かないと損ですよっ
         てきっとこういうことを言うんでしょうね!
         22日発売ですからお楽しみに!
    

         今日も大阪の堺市から振り付けビデオのご注文を頂きました。 全国の皆さんが
         私の振り付けで楽しんでくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。
         今回の「愛のすべて」は男おどり! 「春を待つ花」は郷愁いっぱいに女性ならで
         はの振り付けとしました。
         1枚のCDで2倍楽しめるそんな楽曲です。
 

                         熱唱! 吉田三桃(みと)さん
             作者の三桃さん
                     いつか三桃さんと一緒に舞う日を心待ちに
スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク