FC2ブログ

  直江兼続について


 お問い合わせありがとう !
                   直江兼続の愛のすべて

      ・ 正直言ってこんなにも反響があるとは思いませんでした。 テレビの力なんでしょうか?
        ホームページを見てくださった人から、どんな踊りなんですか・・・との問い合わせ!
      ・ 洋楽のアーティストと聞いたんですが、戦国もの作品でどんな感じなのですか?
        もうその質問やお問い合わせだけでもとっても嬉しいんです。
      ・ 実はね! 私が参加しているi-mediaのお仲間なんですが、この会で昨年何度か吉田
        三桃さんの歌を聴いたんです。 なんて素敵な歌声なんだろう・・・と。
      ・ それは当社のプロデューサーも一緒の意見でした。 前から、若い皆さんに日本舞踊
        をやって頂きたいな~と思っていたところに、天地人の原作を読み、「これだ!」っと
        の直感でした。   初めての試みにも関わらず三桃さんは承諾してくださったのです。
      ・ そうですね! 兼続一行が馬で進軍するときであったり、雪国の川を下る光景であった
        り、雪の降る様子等見事に仕上がったんですよ。  思わず涙が出たほどです。
        感動でした!  私まで泣き虫与六(兼続)と言われそう・・・

      ・ そして何より原作に忠実に「愛」が表現されたということです。 愛の前立てが意味する
        ものがこの作品でとってもよく表現されています。 三桃さんありがとう! そんな感じ
        なんです。  ですからこの曲は、テレビドラマに流れてもおかしくないどころか素晴らし
        くマッチしていてきっとびっくりしますよ!  早く聞きたいでしょう・・・
 

      ・ 試作品を聴いてくださった方がこんな感想も下さいました。
        何か平原あやかさんのジュピターのような感じ。 素晴らしい作品ですねに思わず万歳
        でした。
      ・ そうなんです。 この作品は民謡調でもなければ従来の郷土芸能作品からは想像もつ
        かない、ターゲットを若い皆さんに向けたところにポイントがあります。
      ・ そこに私が舞踊を通して幅広い層の皆さんに楽しんでいただける作品にと三桃さんと
        のコラボレーションで演じようと企画したものなんです。
      ・ 2曲目が仕上がった(近日中)ら完成品となって皆さんのお手元に届くようにと考えている
        ところです。

      ・ ひと足お先に私は聴いていますので、少しでも早く皆さんに聴いていただきたいな~
        って最近はそればっかり!

      ・ どんな曲ですか?  どんな踊りですか? とお問い合わせを頂き、ここまでホームペ
        ージを見ていただいていることにも感激です。
 

              とにかくもう少しお待ちくださいね

                   ホント 乞うご期待ですよ

               特に新潟の皆さん
スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク