FC2ブログ

  愛のすべて 発売について

              もうひとつの「天地人」が楽しめます

                    直江兼続 ・ お船
           「愛のすべて」と「春を待つ花

             吉田三桃さんが戦国の世の雪国の情景と仁愛を歌います

        ・ 新潟県南魚沼市や長岡(与板)市のみなさんには待ち遠しいですね
        ・ 2月の中旬を過ぎたころ、また私のホームページを見てください。
          トップページやブログで詳しいCD取扱い店お求め先を明記いたします。


                 CD まもなく発売です


         ・ さっそくありがとう!  山形の智子さんよりお問い合わせを頂きました。
          山形ではどうすればCD手に入りますかって! 嬉しいですね!
          そう言えば兼続もお船も最後は米沢に行くんですもんね!
         ・ そうですよお船さんの歌は優しくって郷愁を誘いひょっとすると涙が出てくるかも
          知れないほど温かい内容です。  智子さんからの質問は踊りについてですが、
          出来上がったら送りますのでとお答えさせていただきましたが、ぜひぜひ踊って
          ください。
         ・ 三桃さんの歌声が素晴らしくきっといままでとは変わった新しい感覚で踊れるの
          で喜んでいただけますよ。
         ・ CDの入手方法はもう少ししたら告知しますのでお待ちくださいね!
          まもなく有線放送やコミュニティーFM等でも流れますから期待していて下さい。

         ・ 山形もラジオやテレビのスポットでお目にかかれるかも知れません。
          地元の知将直江兼続とお船さんの作品をみなさんで応援してくださいね。


         ・ さすがNHKの大河ドラマだけありますね。 反響の大きさに驚いています。
          どんなことでも結構ですよ、何でも質問してくださいね!

         ・ 智子さんのようにホームページを覗いてくださることを願っての作品づくりだけに
          喜びもひとしおでした。


                     お問い合わせのメールに感謝感謝で~す
スポンサーサイト

もう少しお待ちください

 
      作品が仕上がりました !

                愛のすべて     春を待つ花

      「 愛のすべて 」 のもう1曲に、「春を待つ花」(タイトル)が決定。 お船さんの兼続を思う
      優しさとふるさとを愛する想いがまるで子守唄のように聞こえてきます。

      試聴してくださったみなさんからは驚きと絶賛! 雪国越後のわらべ唄は郷愁をそそり、
      何度繰り返し聴いても心に響く素晴らしい曲ですねって!

      三桃さんの温かくやさしい歌声がこの作品を最高のものに仕上げてくれました。
      私が昨年制作をお願いしてから約2ケ月で2曲もの大作が完成しました。

      民謡でもなく、演歌でもなく、歌謡曲でもないこの曲はどんなジャンルに入るんでしょうね!
      と不思議な心地良さに酔ってらっしゃいました。 嬉しいですね。

      発売は2月22日ですから皆さんが耳にするのはもう少しおあずけですが楽しみにしていて
      ください。 「愛のすべて」の振り付けは完了しました。
      わらべ唄のような「春を待つ花」は踊りやすいかもしれませんよ! 

      ただただ、三桃さんの感性に脱帽です。 ある先生に、まるで平原綾香さんの「ジュピター」
      のようね・・・・って言われたときは飛び上がって喜びました。

      特に、雪国のみなさんには涙が溢れてきますよ・・・・。  いろいろ教えてあげたいのですが
      発売になってからね!
      天地人のドラマを見ているともっと感動するかも知れません!

      「愛のすべて」と「春を待つ花」をよろしくお願いします。  ここでいう「花」とはお船さんを指し
      ています。

  越後を訪ねて

        兼 続 の ふ る さ と
               うちのプロデューサーからの報告です
   雲洞庵
                     冬の雲洞庵は寒かった まさに修行の場

            雲洞庵2
                       雪は少ないと言っても やはり雪国

            修行の部屋
                  与六(兼続)と喜平次(影勝)が学んだとされる部屋

            六日町坂戸山
                  ここが六日町(上田庄)の坂戸山(坂戸城があった)

            長岡駅前通り(大手通り)
                            長岡駅前(大手通り)

       ・ 仕事の打ち合せで忙しい1日を精力的に動いてのスナップだそうです。
       ・ 今頃の時期としては最も雪が少なく、車で行動する人にとっては嬉しいかぎりの 
         ようでしたが、やはり雪国は深い雪がお似合い。  天地人のイメージとは少し
         違いますね。
       ・ 私はまだ行ったことがないんですが、雲洞庵はテレビドラマそのままに、とっても
         雰囲気のあるところですね!
         例年の冬だと、雪はもっともっと深くとてもお堂に入れる状態ではないほど凄い
         らしいですよ。

       ・ 現在、直江兼続の作品に踊りで関与しているだけに春になったら行ってみたいな




   

 冬に咲いた可愛い花

      春を待つ寒椿

   寒椿
                  冬を楽しませてくれた寒椿もまもなく姿を消します

     ・ 現在いたるところに咲いている寒椿。 今冬真っ盛りですが、この花は公害にも強く都会
       でもたくさん目にすることができます。 八重咲きで濃い紅色がとても鮮やかですが、こ
       の花は1枚ずつ散っていくのが特徴なんですね!
     ・ 寒椿は山茶花によく似ていませんか?  葉っぱも開花時期もほとんど同じだから見間
       違えちゃうかも知れません。

     ・ そして残雪を見ながら雪国で楽しめるのが雪椿。 ご存じのように、遠藤実先生の作品で
       小林幸子さんが歌った「雪椿」があまりにも有名。
       花言葉が愛嬌だそうですが、遠藤先生の着眼は素晴らしいと思います。 愛嬌、つまり
       小林幸子さんにもピッタリの花だからです。

     ・ 現在放送中のNHK大河ドラマ「天地人」の舞台がこの越後の国ですが、この作品の主人
       公兼続とお船さんを物語る花に「姫さゆり」があります。
       姫さゆりは、新潟、福島、山形にしか見ることはできないそうですよ! この花は兼続と
       お船さんにぴったりなんです。 二人の想いにこの地に咲いたんでしょうか?
     ・ 寒い地のお米が美味しいように、寒さに耐えて咲く花は言葉にできない美しさがあるのか
       も知れませんね!


           皆さんの地にしか咲いていない、珍しく美しい花があったら教えてくださいな
            


小雨模様もまた楽し

                  ひと足お先の春のようでした
  
             It was beauty to which spring had come.

   新春浅草歌舞伎会場前
                    浅草公会堂前で 日本情緒たっぷりな背景

            注目の的でした
                   絵になりますね!  みなさんとっても羨ましそう・・・

            ようこそ浅草寺へ
                          何をお祈りしたのかしら・・・

            すっかり浅草に溶け込んで
                     すっかり溶け込んでショッピングを楽しむ

       ・ 朝のうちは小雨模様で心配しましたが、お着物にはやっぱり蛇の目傘はピッタリで
         周りのみなさんは皆羨ましそうでした。
       ・ 浅草は本当に着物が似合いますね。 日本の皆さんも同じ観光なさるんでしたら
         是非お着物(振袖)で楽しんでいただきたいですね!
       ・ 今回のお客様は韓国から日本文化を楽しみにやって来られたそうですが、こんな
         にお着物が似合うと素晴らしい思い出になりますね!

       ・ 各国の観光客の皆さんに声をかけられ、「きれい・きれい・・・」の連呼と一緒に写真
         撮ってもらえますか?とまるでモデルさんに変身!
  
     
               日本に来てくださって本当にありがとう


           KIMONO was wonderful. It was very beautiful as if it was Mr.
           model. Moreover, please come to Japan to play. Thank you.


 



  

i-mediaでの発表 愛のすべて

                         写真でご紹介します
            初めて皆さんの前で「愛のすべて」熱唱
                 みなさん! この方が吉田三桃(みと)さんですよ

        熱唱 愛のすべて
                        三桃さん 愛のすべてを熱唱

        作品の説明
                     私から「愛のすべて」の踊りについて説明

        これで決まり
                      衣装いかがですか? 素敵でしょう!

        三桃さんの衣装
                       三桃さんにとってもお似合いでした

   作者二人

                 これから二人の舞台をお楽しみに

      ・ i-mediaの会場で初めてのお披露目でした。 テスト盤を今まで聴いていましたが、ライブ
        は素晴らしいですね!  皆さんに早く聴いていただきたいな!
      ・ 先日、衣装合わせをしましたが実際に会場で着てみるとすごく映えるんですよ!
        三桃さんの歌声を楽しみにしていてくださいね。

      ・ 嬉しいことにさっそくお呼びがかかりました。  3月から忙しくなりそうで楽しみです。
        でもその前に「お船」の作品が完成してからですね!  私も現在一生懸命振り付け作業
        で頑張っていますからそちらもお待ちくださいね。


                三桃さん! 今夜はお疲れさまでした


元気なおばあちゃん

   教えられました!私なんかまだまだひよっこだって・・・

     ・ 昨日は電車の中で突然隣り合わせたおじさまに話しかけられ、その方の趣味が
       観劇ということで歌舞伎の話を聞きました。 あいづちを打つだけの私に一生懸命
       話していましたが不思議なこともあるものですね。

     ・ ところが、今日の昼すぎ、ひょんなことであるお店で偶然出会った87歳のおばあ
       さん! それも突然お孫さんにでも話すように、「あなたはいくつ?」、私が40代
       に入りましたって言うと、「40代なんてまだまだひよっこ! 私も一生懸命生きて
       きたけど、人生山あり谷ありでね。 苦しいことも経験するとみんな耐えられるよ
       うになるのよ。 ホントだよ・・・・・!」???
     ・ 「みんなそうだけど、困ったとき泣いたって仕方ない。 私は若いとき泣き虫でね!
       よく泣いたわ! だけど人間は良くなったときでも決して驕ってはいけないんだ」
       一人つぶやくように話すおばあちゃん!

     ・ 浅草の馬道から来たんだそうですが、しみじみと話していました。

                    二日続けてのふしぎなできごとでした

  直江兼続について


 お問い合わせありがとう !
                   直江兼続の愛のすべて

      ・ 正直言ってこんなにも反響があるとは思いませんでした。 テレビの力なんでしょうか?
        ホームページを見てくださった人から、どんな踊りなんですか・・・との問い合わせ!
      ・ 洋楽のアーティストと聞いたんですが、戦国もの作品でどんな感じなのですか?
        もうその質問やお問い合わせだけでもとっても嬉しいんです。
      ・ 実はね! 私が参加しているi-mediaのお仲間なんですが、この会で昨年何度か吉田
        三桃さんの歌を聴いたんです。 なんて素敵な歌声なんだろう・・・と。
      ・ それは当社のプロデューサーも一緒の意見でした。 前から、若い皆さんに日本舞踊
        をやって頂きたいな~と思っていたところに、天地人の原作を読み、「これだ!」っと
        の直感でした。   初めての試みにも関わらず三桃さんは承諾してくださったのです。
      ・ そうですね! 兼続一行が馬で進軍するときであったり、雪国の川を下る光景であった
        り、雪の降る様子等見事に仕上がったんですよ。  思わず涙が出たほどです。
        感動でした!  私まで泣き虫与六(兼続)と言われそう・・・

      ・ そして何より原作に忠実に「愛」が表現されたということです。 愛の前立てが意味する
        ものがこの作品でとってもよく表現されています。 三桃さんありがとう! そんな感じ
        なんです。  ですからこの曲は、テレビドラマに流れてもおかしくないどころか素晴らし
        くマッチしていてきっとびっくりしますよ!  早く聞きたいでしょう・・・
 

      ・ 試作品を聴いてくださった方がこんな感想も下さいました。
        何か平原あやかさんのジュピターのような感じ。 素晴らしい作品ですねに思わず万歳
        でした。
      ・ そうなんです。 この作品は民謡調でもなければ従来の郷土芸能作品からは想像もつ
        かない、ターゲットを若い皆さんに向けたところにポイントがあります。
      ・ そこに私が舞踊を通して幅広い層の皆さんに楽しんでいただける作品にと三桃さんと
        のコラボレーションで演じようと企画したものなんです。
      ・ 2曲目が仕上がった(近日中)ら完成品となって皆さんのお手元に届くようにと考えている
        ところです。

      ・ ひと足お先に私は聴いていますので、少しでも早く皆さんに聴いていただきたいな~
        って最近はそればっかり!

      ・ どんな曲ですか?  どんな踊りですか? とお問い合わせを頂き、ここまでホームペ
        ージを見ていただいていることにも感激です。
 

              とにかくもう少しお待ちくださいね

                   ホント 乞うご期待ですよ

               特に新潟の皆さん

  がんばってね!

  初めてとは思えない線の良さ

   さあ!始めましょう
                    今日からお稽古を始めたミキちゃんです

      ・ 今年の夏からアメリカに行かれるそうで、日本の文化伝統のお土産のひとつ「日本
        舞踊」のお稽古初日を迎えました。

      ・ 日本舞踊を踊るのにとってもお似合いでびっくりしました。 まだ初日なのに見える
        んですよ、その筋の良さが・・・!   それになんと言っても可愛くて本当にお人形
        さんのようです。
        きっとドキドキしたでしょうが、線の良さは抜群! 頑張ったらアメリカで人気者にな
        っちゃうかも・・・  とっても楽しみ !


              お稽古 1
                             さあ! いきますよ・・・

              お稽古 2
                         このあとは一体どうなったでしょう・・・

      ・ 最初だから緊張したかも知れないけどきっと近いうちに絵になるほど美しい舞が完成
        すると思うとこれからのお稽古が楽しみです。
 こちらこそありがとうでした!

      今日は三桃さんと「愛のすべて」(直江兼続)の衣装合わせでしたが、歌うときの衣装
        がほぼ決まりました。 内容は内緒ですが素敵でしたよ!  乞うご期待ですね!

      

  愛 の 鐘

    忘れてはいけない

       阪神淡路大震災

    今から14年前の今日、私もやっと都会暮らしや仕事にも落ち着いたころでした。
    まるで映画のシーンをみているような光景が目に飛び込んできたことを昨日の
    ように覚えています。
    あれから各地でも震災が発生し、決して他人事のようには思いません。

    その後、サリン事件と続いた平成7年。  多くの犠牲者の皆様に改めてお悔や
    み申し上げます。  今日はできるだけ長く仏壇の灯が消えないように努めまし
    たが、自然の猛威は怖いですね!

    喉元すぎればではなく、その大事を教訓に様々な備えも必要と改めて思いま
    したが、自然が相手は防ぎようがありません。

    せめて、心豊かに歩いていきたいと願うばかり。  今回完成した作品の「愛の
    すべて」は、まさに心豊かにと訴えているもので、少しでもその効果があること
    を信じて頑張らないと・・・。

    嬉しいことに三桃さんの「愛のすべて」は、その願いに叶うもので本当に一人で
    も多くのみなさんに聴いていただきたいです。
    世の中に対する貢献や奉仕のあり方はみなそれぞれ!  私は今回の作品を
    是非経営者の皆さんに聴いてほしい・・・・、そう思っています。
   
    この作品(歌詞)の最後は、物語を結んで
               

                心の豊かさこそ
            愛のすべて

                                 ・・・・と歌っています    

    世に起こる災害も怖いですが、心の乱れからくる人災の方がもっと怖い。 
    天地人の作品の主人公が、今回のドラマでそれを教えてくれるはずです。
  
    三桃さんと私でどこまで訴えることが出来るか分かりませんが、出来た素晴らし
    い作品を一生懸命踊りたいと思います。
    14年目を迎えた大震災の悲しくも辛い日を乗りこえてきた皆さんの心に負けず
    に・・・・・・
                                              合掌

  体験スタッフの新年会

  元気なスタッフの勢ぞろい

     HISエクスペリエンス体験企画のみなさんが集まっての新年会が目黒の雅叙園で開催
             野々山社長の頼もしい元気なご挨拶のあと賑やかにスタート
                            私も日本舞踊で
                 以前この会場では2度ほど出演させて頂きました
            今回で5度目ですが、いつ来てもゆったりと落ち着いて楽しめますね

                    様々な分野の方とお会いできましたが
                              中でも
             ブルガリアからいらっしているイリヤナさんには感動しました
               友禅を手がけているそうですが、日本が大好きとのこと
                   日本の文化は素晴らしいと絶賛でした

                            嬉しいですね

                   エクスペリエンスのスタッフのみなさんも
                    今年も頑張りましょうと元気いっぱい
                 日頃、お電話でしかお名前存じ上げない人にも
                      お目にかかれて良かったです

                       外国の観光客のみなさんに
                  もっともっと日本を楽しんでいただきましょうね

               最後はジャンケン大会でグアムを勝ち取った新婚さん
                         楽しい新年会でした


             HIS体験スタッフのみなさん
                  HISエクスペリエンスの体験スタッフの皆さん

             野々山社長さんと
                           野々山社長さんと

             大釜さんと
                      素晴らしいプランナー・大釜さんと



嬉しい作品にバンザ~イ

 
     直江兼続 「愛のすべて」

      昨晩、お布団に入ってゆっくりとヘッドホーンに耳を澄ませ「愛のすべて」を聴いていました。
      涙が出てくるほど天地人の世界が良く表現されていて、特に雪の降るシーンなどはお芝居
      で使用する和太鼓の音でゾクゾクしています。

      私は雪国育ちですから、その情景がよく分かりますが、本当に雪の降る様や武将としての
      力強さ、その想いが手にとるように伝わってきます。
      一昨日、若いカップルとお食事する機会があって(ドイツ風レストラン)、そこのマスターに
      頼んでテスト盤を流していただいたんです。 お家でいるよりはるかに素晴らしく、早く皆さん
      に聴いてほしいな~  そう思ったんですよ

      お二人は成田市から初詣に来たんですが、「応援します!」ですって。 嬉しいね三桃ちゃん!
      まもなく完成する「お船」の物語をカップリングでいよいよこの作品が世に出ます。
      本当に聴かないと損ですよ!
      そうそう、三桃さんのホームページは「http://3peach.com」、あとで私のHPでリンクさせて
      おきましょうね!

      とにかく待ち遠しい作品です。 NHK大河ドラマ「天地人」(毎週日曜夜8時~)を見た後に
      この曲を流したら、きっと酔ってしまいますよ!

困ってしまいます


   カセットが無くなるんですね !?
      
       ・ 今までは皆さんほとんどカセットテープでお稽古していたんです。 特に日本舞踊
         愛好者の音源は全てと言ってもいいくらいカセットです。
       ・ 曲の編集をしようと昨日音響操作していたら、何度も何度もテープが絡んでしまい、
         テープが駄目になってしまいそうなので修理しようとしたんですが日程が間に合わ
         ないのと買い替える方が良いだろうとのことでヨドバシカメラに行ってきました。
       ・ これがまた、カセットとCD,MDの3点セットとなるとなかなか機種が無いんです。
         お店の人は「そうなんですよね!もう利用者がほとんどいなくなったから」・・との
         こと。 
       ・ 昨年振り付けビデオを制作するときもそうでした。 今からビデオですか?
         勿論、DVDの方が画像も良いしそちらをお勧めしたいのですが、ご利用になる皆
         さんがまだまだどうしてもビデオとかカセットなんですよね! 
       ・ 一度日本舞踊(新舞踊)の音源を覗きにレコード屋さんに行ってみてください。
         特に浅草は店内に入るとびっくりしますよ。 カセットやビデオのオンパレード!
         
       ・ とりあえず新品の3点(CD/MD/カセット)セットのオーデオを入手したので大丈夫
         なんですが困ってしまいますね!
         それどころかMDだって間もなく無くなるんですって・・・! どうしよう!
       ・ オーデイオメーカーの人もどれだけの利用者がいるのか考えて頂かないと困る人
         が出てきますよ! かといって今までカセットを使用していた人たちも頑張って新機
         種に挑戦しないといけないんですよね!


           カセットデッキが無くなると今まで持っていたテープが無駄になるんです
                        新しい物にダビングすればって?
                            その通りなんだけど

 新作が完成

          直 江 兼 続      遂に完成                

       愛 の す べ て
        歌 吉田三桃

     戦国武将兼続の仁愛を描いた「吉田三桃」さんの最高傑作として「愛のすべて」は完成
     しました。  年末に、八ヶ岳に山ごもりをし、実際の雪景色を眺めながらその想いを掴も
     うと頑張ったんですよ。
     もともと洋楽が専門なのでどんな曲になるかな・・・って少し不安でたくさん期待しながら
     待っていました。
     私も、天地人の原作を読みましたが、まったくその想いが語られており、素晴らしい作品
     として私の手元に届いたのです。
     これから振り付け作業に入りますが責任重大ですね! この歌を聞いていると、雪国育
     ちだから余計感動を覚えます。 雪野原の情景、モンゴルの草原をも思い出させるほど
     のスケールの大きなもので、兼続の心もとっても良く描かれている嬉しい作品です。
      こんな楽曲を舞ってみたかったなって思っていたので感無量ですね!

     2月22日に発売になりますので、詳しいことはポラリスまでご一報ください。 
     勿論、「お船」も一緒にカップリングされますから2度楽しめますよ!

     この作品の踊りについては、湯沢市ふるさと会の会場(乃木坂)で初のお披露目となり
     ますので、お時間の許す皆さんは是非ご欄ください。

     ドラマの放送は名子役で始まりましたが、視聴率もよく多くのみなさんに注目されている
     ようです。 今後が楽しみですね!

     これから、三桃さんとご一緒のステージが増えることと思いますが頑張ります。
     応援してくださいね!

  お知らせです

  新作発表までもう少しです

     ・ まだ詳細はお知らせできませんが、素晴らしい企画もので楽曲が完成しました。
       吉田三桃さんの作品に私が振り付けをし発表いたします。
       話題の作品だけに楽しみですね。


     NHK文化センター波島の新舞踊教室

                  4月よりスタート決定

     ・ NHK文化センター:青山教室で4月より木曜日(第二と第四)午後の時間でお稽古
       が出来るようになりました。
     ・ 楽しく踊って是非腕を上げてください。 健康にも最高の動きを採り入れて午後の
       ひとときを心豊かにお過ごしいただきたいと思っております。
       どなたでも1曲や2曲踊れるとしたら人生も楽しくなりますよ。 男性の皆さんも大
       歓迎ですから是非お問合わせくださいね。
       

    NHK文化センターでの告知前でしたら

        ☎ FAX は 03-3845-9051 新舞踊青山教室担当まで 
           E-mail : odori@namishima.jp  

  聖天さまをご紹介しましょう

                 待 乳 山 聖 天  (まつちやましょうでん)

               除夜の鐘とともに参拝してきた聖天さまをご紹介しましょう

               待乳山聖天 さま

         関東三聖天のひとつ待乳山聖天は正しくは待乳山本龍院といい、浅草寺の子院で
         ある。  縁起によると、推古朝の3年(595)に突然、待乳山が盛り上がり、金龍が
         天下ってこの山を守ったというから浅草寺創建よりも古い。なお、聖天は「しょうてん」
         ではなく「しょうでん」と読むのである
         境内の各所に施された「大根.巾着」の意匠は当時の御利益を示すもので大根は健
         康で和合、巾着は商売繁盛を現すものだという。大根は人間の深い迷いの心、怒り
         の毒を消すといわれており、大根を供えることにより聖天さまがこの体の毒を洗い清
         めてくれるという。そしてその功徳によって、身体を丈夫にして、良縁を成就し、夫婦
         仲良く末永く一家の和合を御加護するのだそうだ。例年正月7日の大般若講大根祭
         は大勢の信者でにぎわう。
         江戸の錦絵や「江戸名所図会」「江戸名所記」などの書物にも出てくる東都随一の眺
         望の名所だった。また近くにの今戸橋には有明楼、吉野橋の八百善など有名な料理
         屋が多く、金持ちや文人達が出入りしていた


           「夕暮れに、眺め見渡す すみだ川
           月に風情を待乳山 帆あげた舟が見ゆるぞえ
           あれ 鳥が泣く 鳥の名も
           都に名所が あるわいな」 (江戸の端唄)
 

           「さんやの小舟 ついたついた おゝついた
           待乳山風 手拭でしのぐ
           雨か、みぞれか
           まゝよ、まゝよ 今夜もあしたの晩も
           居つづけしよう しょうが酒  (小唄)



                           ・・・・・・・・ と説明にあります

       ・ 昔からの風情を味わえるところで私は好きです。 係員のみなさんとの触れ合いも
         あって、とってもほのぼのとした感じと、まるで田舎にでも帰ったような落ち着いた安
         心感の中に身を置くことができるんですよ。

       ・ 今日(3日)も初詣で機動隊が出ていましたが、私たちは地元なので少し日を改めて
         から浅草寺さんへは参ることにしました。


                  今年は良いことがあるそうです。 期待しましょう!

謹賀新年

         
              新年あけまして

              おめでとう
ございます




          本年も皆様にとりまして素晴らしい一年でありますよう

              心よりお祈り申し上げます




                                         平成21年 元旦

                                               波 島 陽 子


          天地人展(NHK)で三桃さんと
                   吉田三桃さんとNHK放送センター「天地人」展で

     ・ 新年早々大河ドラマ「天地人」の勉強?に出かけてきました。 午後2時のお約束で
       久し振りに渋谷の忠犬ハチ公の前で待ち合わせ。 さすがに渋谷にしては少ない人
       通りでした。
     ・ 今回の作品は、今の世に一番大切なものを教えてくれる「心の持ち方」の大切さを義
       と愛をテーマとした火坂雅志先生の原作で今年1年放送されます。
     ・ 原作を読ませていただきましたが、すっかりとりこになってしまうほど素晴らしい作品
       で放送(1/4)が待ちきれないといったところなんです。
     ・ 今までの武将(名将)にない、兼続という人としての魅力にふしぎな気持ちを隠しきれ
      ない状態でいます。 
     ・ 若い三桃さんから見た兼続像と、天地人の作品に囲まれながらいっぱいいっぱい
      お話ができました。

     ・ 深夜の初詣も済ませ静かに手を合わせることからスタートできた1年のスタート。
      機動隊が動員された初詣の列も、今年こそ良い年でありますようにと皆さんも一生懸
      命お祈りしていましたよ。
     ・ さすがに浅草寺さんは凄い行列。 ゴ~ン ゴ~ン と鐘の音を聞いて、さあ1年の始
      まりです。
      天地人の主人公のように素晴しい心をもってこの一年も丑年に合わせゆっくりと落ち
      着いて歩きたい
                   

                  ときにはこんな1年のスタートも素敵でした      
プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク