FC2ブログ

  暖かい気持ちになれた日

103[1]
    
       ・ 今日天皇誕生日に「第30回ユニセフハンド・イン・ハンド募金」の中央大会が
         恵比寿ガーデンプレイスで多くの著名人が参加しての募金活動があったよう
         ですね。
         青空なのに相当寒かったみたいですよ。 会場では(財)日本ユニセフ協会
         大使のアグネスチャンさんをはじめ角界から横綱白鵬関、安美錦関ほか芸
         能界からは今人気の羞恥心でおなじみの野久保直樹君等で大変な盛り上
         がりだったようですね。
       ・ 「守りたい。子どもたちの命、アフリカの未来」とテレビに写っていました。
         世界中の子どもたち、つまり子供たちは地球の宝ものと訴えていたアグネス
         チャンさんが先頭になって長い年月この活動を続けてきました。 頭が下が
         りますね!
       ・ 勿論私も募金に協力させていただきましたが、全国の皆さんがほんの少しで
         もいいからこの趣旨に賛同してくださったらどんなに素晴らしいかと思います。
       ・ 毎日のテレビニュースはこれとは真逆な内容ばかり・・・。  特に最近は殺人
         というタイトルが頻繁に出ています。 それも夫婦間であったり兄弟であったり
         友人であったり。まして子供を狙うなんて悲しすぎますね。 命の大切さをも
         う一度考え直し世の中が明るく幸せになるように一人一人が努めなければ・・・
       ・ 来年のNHK大河ドラマが「天地人」に決まりましたが、今回の主人公直江兼続
         は戦国の世をどう生きたのか?  私は火坂雅志さん著「天地人」を読んで改
         めて人の心の持ち方の素晴らしさを学びました。
         名を残した全てと言っていい武将はみな「利」を求めるのに対し、ご存じの名
         将上杉謙信公は「義」を大切にした武将でした。  
       ・ 謙信の死後上杉家の当主となった景勝もまた同じでしたが、今回の主人公
         兼続はさらに「愛」を兜に収めその精神を貫き通したとあります。
       ・ 民を守る。 それは他国の人に対しても同じ気持ちを持てたようです。
       ・ このように世界の子供たちのためにと活動されるユニセフ(ほかにもあります
         が)のスタッフのみなさんの努力があってこそこうして長い間続いているので
         すね。 人間誰しもみな幸せになる権利を持って生まれてきました。
         天皇誕生日に良いことがありました。 みんながあったかい気持ちで世の中
         に目をやりながら平和な世の中にしたいと思いませんか?
           寒い中募金活動をなさったみなさんお疲れさまでした。
                        風邪ひかないでくださいね! 
スポンサーサイト



プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク