どうぞ良いお年を・・・・

              徐夜の鐘

            ゆく年くる年

                   感謝と期待
 
 
     
            波島陽子

                どうぞ良い年を

              お迎えくださいませ



           来る年も波島陽子を

                 よろしくお願い申し上げます



          Thank you for one year for this year. I sincerely pray for
           next year to everybody in a wonderful year it.
          Please continue your favors toward NAMISHIMA next year.


                                      平成20年12月31日

                                              波 島 陽 子

スポンサーサイト

仕事納めです

  本当に素敵なカップルでした

          平成20年の締めくくり
         今回のお客様はとっても恥ずかしがりやさんで、くれぐれも写真を掲載しないでね
                  ということでしたので残念ながら後姿でごめんなさい


      ・ 是非みなさんにお見せしたかったです。 それはもうとってもお似合いで、赤い振袖は
        勿論注目の的でした。 クリっとしたお顔でかんざしをつけたらお人形さんのようでした。
      ・ ところが、恥ずかしい恥ずかしいの連発! たくさん写真を撮ってあげましたので帰国
        してからゆっくり楽しんで下さいね。 新婚さんだから旦那さまの優しさがまた格別。
        1年の締めくくりのお仕事としてはとっても嬉しかったですよ。

      ・ ほんとうにお写真を掲載できないことが重ね重ね残念でした。 日本の皆さんも来年は
        是非浅草で振袖(着物)を楽しんでくださいな!
      ・ 今日、つくづく思ったのですが今回のお二人のようにカップルで参加も素晴らしい記念
        ですね。   ぜひお気軽に!

      ・ これからお掃除をして私も新年の支度にかかりたいと思います。 


       Thank you for one year for this year. It was happy highest to be able
        to meet a lot of wonderful customers.
       Were you able to get it by enjoying touching the culture and KIMONO
       of Japan?
       ASAKUSA of Tokyo can meet the culture and the tradition of Japan.
       Please enjoy Japan by all means in a new year. My best regards next
       year.

  首都圏ふるさと湯沢会

  何を踊りましょうか

        ふるさと湯沢出身者のみなさん全員集合ですよ
    
    ・ 来年2月22日(日)にふるさと秋田「首都圏ふるさと湯沢会」の懇親会で踊らせていただく
      ことが決まりました。
      ご担当の方のお話ですとなかなか若い人の参加は少ないのですが・・・・、ということでし
      たが、これは日本舞踊のような伝統文化も同じですね!
    ・ 私の願いはまさしくそれで、やはり若い人たちの参加、つまり興味を抱いていただく中で
      素晴らしい日本の文化を継承して欲しいと思って少しずつですがその活動に力を注いで
      います。
    ・ ふるさとを思う気持ちも一緒ですね! これからは若い世代にバトンタッチしていかなけれ
      ばならないこうした活動、どこまでお手伝いできるかわかりませんがこの様な素晴らしい
      輪は大切に育んでいかなければと思います。
    ・ 秋田湯沢市のご出身の方は是非参加してください。 ふるさとを元気にするのも大切な活
      動だと思います。  楽しい構成で素敵なステージだったねって楽しんでいただけるように
      頑張ってみたいと思います。
      2月22日の会場(乃木坂)で是非お会いしましょうね。  お問合わせ先が分からないよう
      でしたら私のアドレスにお問合わせください。
      

  NHK文化センターで


  1年間ありがとう (*^^)v

     ・ 今年のお稽古は今日の午前中で無事終了しました。 みなさんほんとうにお疲れ様でした。
       来年は海外にでかける人が2名ほど日本の文化を披露したいからとお稽古にいらっしゃい
       ますがとっても楽しみですね。

     ・ お稽古場は明日が午前中に来春の公演の打ち合わせと30日の振袖ツアーを楽しまれる
       外国人のお客様のイベントで今年は全て終了です。
       恋人同士っていうから素敵なカップルに仕上げたいですね!

     ・ 来年は大河の天地人に挑戦するために楽しい企画を準備中です。 完成したらご紹介さ
       せていただきますね。 まもなく素晴らしい楽曲が完成します。

     ・ あと3日間となりましたがみなさんも風邪などひかれぬようお元気で新年をお迎えください
       ね。 あまり良いニュースが少なかった1年ですが、来年はきっと良いことがたくさんある
       ことを願って頑張りましょう!

     ・ 私も新しく完成する作品とともに来年を楽しみにしています。
       来年は新しくNHK文化センター(青山教室)で私の新舞踊教室が始まります。 木曜日の
       午後と決まりましたので是非参加してください。  青山教室は地下鉄青山一丁目駅で降
       りたらそこの4階ですから最高に便利。  詳しいことはホームページアドレスにお問合わ
       せくださいね。


                       来年もよろしくお願いします

 心を強く持って頑張ってくださいね

  七 福 神

      来年こそ7人の神様にお願いして、幸せをいっぱいいただこうと思っている人は多いはず。
                 ここで私の知っている七福神に触れてみましょうね!


             我が家の七福神
                             我が家の七福神

    ・ 広辞苑を調べると七柱の福徳の神とあり、大黒天・恵比寿神・毘沙門天・弁財天・福禄寿・
      寿老人・布袋和尚 という神々です。
    ・ これらは特に農民、漁民の信仰として成長し、現代に生き続けてきたのだそうです。
      七福神のうち、大黒天・毘沙門天・弁財天は仏教出身が明らかですが、他の恵比寿神・布
      袋和尚・寿老人・福禄寿についての文献は少なく、布袋和尚・寿老人・福禄寿は、中国の道
      教、神仙観とされています。
    ・ 七福神の信仰七種の徳を支配する神として室町の末期ごろから盛んになり、そのころ中国
      から輸入された思想と古来より日本で信じられていた俗信と仏教思想とが入り混じって生じ
      た信仰であると伝えられています。
    ・ 七福神は夢まくらに宝船に乗って現れると福が授かるといわれ、初夢の枕下に入れて、吉
      夢を見ることがはやったそうです。  

    ・ 幸せや幸運はそれぞれの心の持ち方で決まることが多いって思っています。 しかし、こ
      の暮にきてどうすることもできない社会情勢にあおられ「解雇」という厳しい現実をつきつけ
      られた人で溢れています。
      みなさん一生懸命働いているのにと思うとやりきれませんね。 
    ・ こんな時だから神頼みをする。 そういう人がどれほどいるんでしょうか? 昨日大井競馬
      で100円が1500万円に・・・  それも電話での購入。 ご本人は自宅でテレビ観戦!
      果報は寝て待てっといいますが、これとて夢みたいな話でほとんどの多くの人には縁のな
      いものです。  特例でのお話ですが、でもあきらめずに頑張ってくださいね!
  

             笑顔で胸を張って歩きましょう・・・・ きっと七福神は見ているから


     我が家のサンタクロース  

       24日のイブは旦那さまと二人、シャンパンを1本空けてとうとう酔っ払ってしまいま
       した。 
       「ねえねえ!サンタクロースって本当にいると思う?」って聞いたら、「そりゃいるよ」
       っていわれたので助かりました。
        だってプレゼントを枕もとに置いておきたかったから・・・・内緒で準備してたんです。

       翌朝機嫌が良かったですよ! ニコニコとしながら久しぶりに童心に返り喜んでくれ
       ました。   サンタさんは本当にいるんですよ!   ね!

  暖かい気持ちになれた日

103[1]
    
       ・ 今日天皇誕生日に「第30回ユニセフハンド・イン・ハンド募金」の中央大会が
         恵比寿ガーデンプレイスで多くの著名人が参加しての募金活動があったよう
         ですね。
         青空なのに相当寒かったみたいですよ。 会場では(財)日本ユニセフ協会
         大使のアグネスチャンさんをはじめ角界から横綱白鵬関、安美錦関ほか芸
         能界からは今人気の羞恥心でおなじみの野久保直樹君等で大変な盛り上
         がりだったようですね。
       ・ 「守りたい。子どもたちの命、アフリカの未来」とテレビに写っていました。
         世界中の子どもたち、つまり子供たちは地球の宝ものと訴えていたアグネス
         チャンさんが先頭になって長い年月この活動を続けてきました。 頭が下が
         りますね!
       ・ 勿論私も募金に協力させていただきましたが、全国の皆さんがほんの少しで
         もいいからこの趣旨に賛同してくださったらどんなに素晴らしいかと思います。
       ・ 毎日のテレビニュースはこれとは真逆な内容ばかり・・・。  特に最近は殺人
         というタイトルが頻繁に出ています。 それも夫婦間であったり兄弟であったり
         友人であったり。まして子供を狙うなんて悲しすぎますね。 命の大切さをも
         う一度考え直し世の中が明るく幸せになるように一人一人が努めなければ・・・
       ・ 来年のNHK大河ドラマが「天地人」に決まりましたが、今回の主人公直江兼続
         は戦国の世をどう生きたのか?  私は火坂雅志さん著「天地人」を読んで改
         めて人の心の持ち方の素晴らしさを学びました。
         名を残した全てと言っていい武将はみな「利」を求めるのに対し、ご存じの名
         将上杉謙信公は「義」を大切にした武将でした。  
       ・ 謙信の死後上杉家の当主となった景勝もまた同じでしたが、今回の主人公
         兼続はさらに「愛」を兜に収めその精神を貫き通したとあります。
       ・ 民を守る。 それは他国の人に対しても同じ気持ちを持てたようです。
       ・ このように世界の子供たちのためにと活動されるユニセフ(ほかにもあります
         が)のスタッフのみなさんの努力があってこそこうして長い間続いているので
         すね。 人間誰しもみな幸せになる権利を持って生まれてきました。
         天皇誕生日に良いことがありました。 みんながあったかい気持ちで世の中
         に目をやりながら平和な世の中にしたいと思いませんか?
           寒い中募金活動をなさったみなさんお疲れさまでした。
                        風邪ひかないでくださいね! 

兄姉弟の忘年会

  新潟のお酒で秋田の衆は徹夜

    ・ 5ケ月ぶりくらいで弟君を交えて忘年会。 普通は秋田勤務なんですが、今年の1月
      に東京勤務が決まり(期間限定)慣れない土地での生活も男やもめでしたからね。
    ・ 積る話で深夜(明け方?)3時すぎまで食べて飲んで話して・・・、こんなに話込んだ
      の何年ぶりくらいかしら! 秋田弁オンパレードで大笑い!
      私が言うのも何ですが性格の良いいい子?ですよ・・・弟君は!
      でもね、姉君の私も驚くほどの酒豪でやっぱり頼もしいと言ったらいいのかな?
      男の子?だものね~  それに秋田ですから
    ・ 9月の母の1周忌には会っていましたがお互いバタバタしていて久し振りにゆっくり
      できました。  私も久し振りにビールを1本も飲んでしまい心地の良いこと・・・・
    ・ もうすぐお正月で帰省するそうですが、秋田では可愛い息子と娘が奥さんと首を長く
      して待ってるようです。
      子供たちには待ち焦がれたお正月がやってきますね!
          お年玉たくさんもらいなさいよ!

    ・ もう帰省の話なんですね。 多くの帰省者が笑顔で新年を迎えられるそんな年になる
      ことを祈っています。 せっかくふるさとで家族に会うんですから!

古き良きもの

  恒例 羽子板市 (浅草)

   賑わう浅草羽子板市
                      賑わう浅草羽子板市

              羽子板市作品 1

              羽子板市作品2

              羽子板市作品3

              今年の星 遼くん
                     やっぱり今年の顔は石川遼くんでした

              元気な掛け声とともに
                   元気な掛け声は来年の幸運を呼んでいました 

              羽子板市に群がる人・人・人

     ・ 絶好の羽子板市日和でまるで初詣を思わせる人ごみでした。 昼休みに覗いてみました
       がやはり伝統行事って素晴らしいですね。
     ・ 丁度お昼時ということもあって「みのもんたさん」のテレビ番組の中継が重なり、アナウン
       サーの古市さんが修学旅行生に囲まれ大変な騒ぎでした。
     ・ 酉の市他数々の行事もすべて終了し、この羽子板市は明日までです。 この雰囲気は
       浅草ならではのもので、是非見ていただきたいです。


   昔の懐かしい遊びにもうひとつ

     ・ 私はこの羽子板で勿論遊んだ思い出があります。 女の子だけでなく、弟とも遊んだ記
       憶がありますよ。  今と比べたらその遊び方の変りようには驚くばかり。
     ・ 今朝の新聞にたまたまこんな記事が載っていたので紹介しますね。
       読売新聞の「編集手帳」をそのままご紹介しましょう
  
 
     「 遠い昔、路地裏や原っぱで、<あの子が欲しい、あの子じゃわからん>と歌った方もあ 
       ろう。子供の遊び、花いちもんめ、(花一匁)である。
      <勝ってうれしいはないちもんめ、負けてくやしいはないちもんめ>
    
      ◆ かって口減らしがおこなわれた貧しい農村から子供を買い集める時、「花」(女児童)
        一人につき金一匁が支払われた。 中国史家,阿辻哲次さんの「部首のはなし2」に
        よれば、字面も美しい「花一匁」には哀しい一説があるという。
      ◆ 一匁は3.75g,一文銭の重さ(一文の目方=文目)から生まれた単位で、匁という字は
       「文」と「メ」を組み合わせた形ともいわれる。 いまでは真珠の計算以外で用いられる
        ことはない。
      ◆ 常用漢字表の見直しで、191字の追加と5字の削除が決まった。 「匁」も削られる。
       「はないちもんめ」で遊ぶ子供たちを見かけぬようになって、既に久しい。漢字表からも
        消えることで「匁」は記憶のかなたにまた一歩、遠ざかっていくのだろう。
      ◆ 一匁とはどれほどの重さであったかと、小銭入れを探ってみる。 5円玉はぴったり
        3.75g、一匁である。  」


     ・ 何か悲しいというかさみしい気持ちですね。 何の意味も知らずに遊んでいましたが、日本
       にはこのようにたくさん伝えていきたい「文化」とでも言いましょうか素晴らしい遊びがありま
       した。 どんな形でもいいから子供たちに伝えたいなって思っています。
       
          少しだけその意味も教えながら・・・
                          あの子じゃわからん ・・・・  
                                            と   手をつないで !

おめでとう

  日本文化推進の仲間たち
 
                   おめでとう宍戸さんご夫妻
               宍戸夫妻を祝って

               忘年会兼お祝

     ・ 昨夜はNPO法人日本文化体験交流塾主催の忘年会にお邪魔させていただきました。
       先月この会に参加させていただくことで米原理事長さんとお話をさせて頂く中で、実は
       忘年会を予定していますがその中でメンバーの結婚を祝ってあげたいとのご計画をお
       聞きし今回のお祝いに参加させていただきました。
     ・ 宍戸ご夫妻はとてもお若いのに、ご自身も三味線や琴を演奏なさり、また合気道や武
       家茶道を海外にお伝えする活動もなさっている素適な人でした。
     ・ 45名ほどの皆様と一緒に私も鶴亀でお祝いさせて頂きましたが如何でしたでしょうか?
       若奥様も素敵なお着物で、やはり日本の女性は着物が似合いますね。 他にも何人
       かの皆さんがお着物で参加されていますが、通訳やその他さまざまなジャンルの方が
       お顔を輝かせて談笑されていました。
     ・ この会を通じて一人でも多くの外国の皆様が日本文化を体験し素晴らしい日本を再認
       識してくださるといいですね!
     ・ 私は本番の準備で先に失礼させていただきましたが、美味しい新潟のお酒、なんと秋
       葉原から可愛いコスチューム(通訳)での参加もあってだいぶ盛り上がったみたいで
       すよ。

 仇討のお話

  三大仇討 一富士 二鷹 三茄子び の謎

        ・ 曽我兄弟の仇討  ・ 赤穂浪士の仇討  ・ 荒木又右衛門の助太刀

    12月14日は赤穂浪士47名が吉良上野介邸に押し入り、上野介を殺害して主君の仇討を
      果たした日です。
      今夜も忠臣蔵にまつわるドラマがあるようですが、事件発生から今日まで歌舞伎やお芝居
      近年は映画やテレビでも何度も何度も上演され、日本人なら知らない人はいないくらいに
      まで美談として語り継がれてきました。


    それでは他にも有名な仇討があるのですがご存じですか? 私がお芝居をやっていたから
      少しだけ詳しいのかしら・・・!

      日本には三大仇討が有名です。 それが何か一富士二鷹三茄子びに関係しているらしい
      のですが、私は一つだけが分かりません。

      一富士は曽我兄弟(五郎十郎)の仇討の場所から、二鷹は赤穂浪士(浅野家家紋の鷹)の
      家紋だったそうですが、最後の茄子が分かりません。
      私的には明智光秀を討った羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)かなとも思うのですが、どなたかご
      存じでしたら教えてください。
      でも、もしそうだとすると三大仇討は変わってしまいますね。 三つ目で語られているのは、
      荒木又右衛門が義弟渡邉数馬に助勢した鍵屋の辻の仇討ですから。

      正月の初夢に見るめでたい順とも言われている一富士等は、「一に富士、二に鷹の羽の打
      違ひ三は上野で花ぞ咲かせる」という狂歌のようなものがあるんです。
      きっと三大仇討に関係しているような気がしてなりません。

      舞踊では「雨の五郎」等素敵な作品も沢山ありますし何度も踊りました。  
      温暖化のせいで気温も気象状況も変わってしまいましたが、今頃は本来雪景色が普通で
      あったようです。

      今夜でNHK大河の「篤姫」も最終回ですが、歴史をもう一度学びなおすのもいいかも知れ
      ませんね。

      今日が討ち入りの日ですねと言ったときに少しだけ薄学でも雑学程度でもそんな話に参加
      できたら楽しいと思うから・・・

  2冊の本

  早く読みたいな!

                「お母様」と「名君の条件」 

     ・ 先月ドクター・中松先生に「お母様」を頂いてごめんなさいまだそのままなんです。
       お母様の「あなたはもっと伸びる、超並です、ガンガンやりなさい。いつでも見守って
       いますよ。」とお母様からの遺言。 天才ドクター・中松先生を育てられた内容だそう
       です。
     ・ まだ中松先生の作品に目を通していないのに今朝郵便受けに一冊の本が届いてい
       ました。
       加来耕三先生著書「名君の条件」を加来耕三先生から直接贈っていただきました。
       今年は「篤姫」で歴史をさらに好きになった年でしたが、先生は来年の大河ドラマの
       直江兼続についても出版されている歴史作家です。
       来年の大河も楽しみにしていたときで驚きました。 勉強しなさい・・・ということですね。
     ・ 早く読みたいと思っています。 お正月休みに楽しませていただきますね。
       お二人の先生に改めてありがとうです。

石原詢子さん熱唱のひとこま

   大合唱の「寿・契り酒」に興奮

     ・ 石原詢子さんの大ファンは大感激で写真を届けにきました。 それが下の数枚です。 
                     

                     私も石原さんの歌は大好きです

             熱唱 契り酒

             浅草ヨーロー堂で

             石原詢子

             キャンペーン石原さん

    ・ 私は先月お弟子さんに頼まれて初めて石原詢子さんの「契り酒」を踊らせていただきましたが
      本当に素晴らしい曲なんですよ。  歌唱力ある歌い手さんの作品は説得力があるから素敵
      ですね。
    ・ これからの披露宴での選曲に必ず入れたい曲です。 私も時間があったら行ってみたかった 
      なって言ったら自慢してました。 「先生今度は私にもこの歌で踊らせてください」ですって。
      お稽古始めてそう時間が経っていませんが挑戦してみましょうか? 数少ない男性の生徒さ
      んですがとても熱心なんですよ。  それにすっかり契り酒はうまく歌われます。 男性の声で
      も合う曲です。
    ・ 「先生! お着物がお似合いで美人で素敵な人でした。 私はブログがないので先生のブログ
      に載せてください」って写真を持って来られました。 全国の人に宣伝したいんですって!
      相当興奮状態でしたよ。 

    ・ いつでしたか、私も石原さんのこの曲のことでお話したことがありましたが、ヒットする作品は
      何かが違うんですね。 私も初めて耳にしたときにそう思いました。
      お祝いの曲らしい、そして踊りやすい作品です。 前回は赤いお着物で鶴亀と一緒に踊りまし
      たが、今度は衣装を変えて踊ってみたいですね。

    ・ そうそう、それからコマーシャル忘れないでくださいですって! 石原詢子さんが14日の日曜
      日午後7時30分からBSで美空ひばりさんの唄を歌うので多くのみなさんに聞いてもらいたい
      とのこと。 本当にすっかり応援団していました。
      私もひばりさんの作品はたくさん踊るので楽しみに見たいと思います。


    ・ 「先生! 石原詢子さんは女性らしく品が漂って他の歌手にない素晴らしさを秘めて・・・・」
      もう留まることなく陶酔しきっていましたが、何を言いたいのかがはっきり伝わって来ますね。
      それはテレビ画面を観ていても気づきます。 ステージの雰囲気は優しさや誠実さまでもが
      伝わってきますものね。
      私の勘ですが、「寿・契り酒」は大ヒット間違いなしでしょう。 
          踊る側からしても嬉しいですよ。

            
               みなさんも早く「寿・契り酒」覚えて歌に踊りに楽しみましょうね


 

 日本が大好きなお客様

  楽しかった・・・と猛特

            アメリカのお客様

      ・ アメリカのお客様が日本舞踊に挑戦しました。 初めての着物に初めての動きは最初
        戸惑いみたいなものがあったようですが、3~4回お稽古したらすっかり乗ってきて、
        もう一度もう一度・・・と本当に熱心でした。 それだけに覚えも早いんですね!
      ・ 日本の文化に興味を持たれ、踊って差し上げた「鶴亀」には目を白黒させカメラにも忘
        れず収めていました。

      ・ 楽しみにしていたんですとお友達同士で参加されましたが、私も乗ってしまい、とうとう
        2時間の体験になりました。
        好きなだけにご自宅には扇子があるのだそうです。 さあ!お家に帰って思い出せる
        かな?  頑張ってください。

       
         Was the experience of the japanese dance happy?Please dance
          and show it to everybody by all means when you come home.
         Moreover, please come.    Thank you for today

 カモメのハミングが聞こえそう

 宝石箱のような隅田川

  隅田川の頬笑み
 
                   素晴らしい秋日和に誘われて

    ・ あまりにも眩しくて川面に目を留められないほど素晴らしい天候にカモメさんも楽しそう ! 
      浅草からは雪をまとった富士山を見ることはできませんが、こんな素晴らしい光景を目に
      することができます。
      昨日が寒かっただけに(雨)思わず散歩してきました。

    ・ 仲見世もすっかりお正月の飾りつけも終わり新しい年を迎える準備完了。 17日からの
      羽子板市が今から楽しみです。

               仲見世に宝船

    ・ 明日はアメリカから日本舞踊を体験するためにお客様がいらっしゃいますが、今日のよう
      に晴れるといいな…。

太平洋戦争開戦記念日

           12月8日は、太平洋戦争開戦記念日だそうです。1941(昭和16)年12月8日、
           日本軍がハワイ・オアフ島、真珠湾のアメリカ軍基地を奇襲攻撃し、3年6ヶ
           月に及ぶ大東亜戦争対米英戦(太平洋戦争)が勃発しました。

  
    最後の戦犯  NHKスペシャルドラマを見て

        終戦の5日前、上官の命令に従って一人の米兵を処刑した見習士官・左田野修さんは、
        岐阜・多治見での3年半の逃亡生活の後、戦犯として裁かれたのです。
        左田野さんが獄中で綴った「告白録」が発見されましたが、その内容は「個人の戦争責
        任」を問い続けるものでした。
        終戦の5日前ですよ! 凄い運命があるものですね。 昭和20年8月10日、福岡郊外
        で、捕虜となっていた一人の米兵を上官の命令で日本刀を振るう。
        
        終戦後、進駐軍は「捕虜を虐待した者は当事者その人に責任がある」とされ、戦争犯罪
        人には厳しい処分が科せられるドラマでした。

        これは実話だっただけに見ていてまるで別の世界の話のようでいて、私が生まれる17年
         ほど前までこうしたことで苦しみ悲しんだ時代だったと思うと複雑でした。  

        戦争というと20年8月の広島や長崎への原爆が大きく取りざたされていますが、戦争で
        の犠牲はいろんな形で人を不幸にしてしまったと悔しくも思います。
        殺しあうというような残虐な戦争はあってはいけません。 しかし、考えようによっては今
        世界中が経済戦争に苦しめられているそんな世の中にもなってしまいました。
        
        幼児誘拐や殺害、無差別殺人、世の中がおかしくなってしまったと言われても仕方がな
        い現状です。 人の心がどうにかなってしまったのでしょうか!
        各国の経済政策もそうです。 世界中が、人としてもっと心から世界の平和を願って語り
        合い助け合うことができたらこうした経済戦争にもならずに済むはずなのにと思います。

        昨日のドラマのような環境下ではないのです。 もっともっと優しい心と思いやりをもって
        物にも人にも当たったとしたら平和なのに・・・・と。  

        職を失う人が私が知っている初めての人数です。 その人たちのせいでは決してないの
        に 。  夢も希望もなくなってしまいますよね!  政治家の先生たちも一生懸命やって
        いるのでしょうが、超党派で国民のために頑張っていただきたいです。 真の先生と言わ
        れるように!

        昨日のドラマを見た人は分かるはずです。 現在がどんなに自由で平和な時代かを!
        私たちに出来ることは何なのか、こんな時だから改めて考えながら毎日を過ごしたいと
        つくづく思いました。


            当時はもっともっと頑張ったはずです。 強い気持ちで頑張りましょうね。  
                春の来ない冬はないって遠藤実先生のメッセージですよ   

 カウントダウン 2,000件

 You Tube アクセス2,000件 ありがとう

            約3ケ月で達成   嬉しいです!

    ・ インターネットを利用したりが今までに無かったものですから、こんなにも全国の皆さんに
      見ていただいたと思うと感激です。 いま丁度正午ですがカウントは1,996を指しています。
      今までの経緯からすると夕方までには2,000件に到達予定です。
    ・ ほんのさわり程度のサンプル映像ですが、「女鬼龍院」と「風流水景色」をご覧になられた
      方から昨日現在で11本のご購入を頂きました。
      やはりご感想を頂けたことが一番嬉しかったですね。
      勿論、販売の主流はご案内やお弟子さんを通じ、そしてホームページでご覧になられた
      方がほとんどですが、YOUTUBEをここまでご覧になられているとは知りませんでした。
      これからもよろしくお願いします。
    ・ 日本舞踊を通じての日本文化の伝承を願って様々な活動をしていますが、特に今回の作
      品のように日本舞踊の中でも多くの皆さんが親しめる「新舞踊」は好評なんですね。
      本当の日本舞踊の意味とは、物語を演ずることが一番重要とされています。 その点、舞
      台演劇を20年近く経験させていただいたことがとても役に立っていると実感しています。
    ・ 芝居心が自然に振舞いやしぐさを容易にさせてくれます。それが日本舞踊の美しさとして
      多くの皆様の心を和ませることが出来たらどんなに素敵でしょう・・・と思いながら舞ってい
      ます。
    ・ 2日前の金曜日、知人にご招待頂いて家族忘年会に行ってまいりました。 来年大学を卒
      業されるお嬢さんが一緒でしたが、初めてお会いした瞬間に何かとっても輝くものを感じま
      した。  奇麗で美しくって・・・・! そうですね、とっても可愛いくって! 
    ・ お食事しながら、「玉の輿にのりなさい」って申し上げたんですよ。 高校・大学とチアー
      リーダー部で活躍されていたそうですが、お話の中で携帯でのお写真を見せて頂いたん
      です。   小学生の頃習っていた日本舞踊のひとこまでした。
      本当にお人形のように可愛いお写真でお父様もお母様も目の中に入れても痛くないってそ
      んな優しいまなざしで見つめていました。
      男性の皆さん! こんな素敵な女性がいるんですよ!(幸せに出来ない人はダメ・・・)
    ・ 勿論一口でなど申し上げられませんが、実際に日本舞踊を習われた人から漂う雰囲気み
      たいなものが更に女性らしさを醸し出していましたね。
   

    ・ 私は元々流派にはこだわっておらず「花柳流」で学び、「西川流」で学んで参りました。
      そして舞台演劇で経験させていただいたことが現在の私を育てて下さったのです。

    ・ You Tube をご覧になり、私のホームページに目を通していただき、もっともっと日本の舞
      踊に親しんでいただきたいとあらためて思っています。
    ・ 今回発売させていただいた作品はそういった意味でもとても楽しめる作品ですから是非挑
      戦してくださいね。  お申し込みはホームページで・・・
  
                                             よ・ろ・し・く・ ね!

                     午後4時  2,000件達成

  
      I think that there was surely an access from every country in the world.
       It touches the culture of Japan through wonderful of the japanese dance
      by all means.
    
                        Thank you very much.

                                            YoKo Namishima

巨匠 遠藤 実先生逝く

   ありがとう遠藤先生

         戦後の歌謡界を代表する作曲家 

                春の来ない冬はない 先生の座右の銘
        ・ 今朝その訃報を知りました。 本日午前10時54分「急性心筋梗塞」だったそうです。
          日本人に日本の心を残して下さった素晴らしい作曲家だったと思います。
        ・ どちらかというと「郷愁演歌」が多かったでしょうか。 千昌夫さんの大ヒット曲は先生
          の故郷新潟が舞台だったそうですが、私はすっかり東北なのかと思っていました。
        ・ この「北国の春」は中国やシンガポールでは大ヒットで日本の代表曲とまで言われて
          いますね。 私も中国の人たちが唄うその曲を耳にしたことがありました。
        ・ どの歌も特にそのメロディーが私たちに親しみやすく素晴らしい作品でした。
          勿論、これからもずっと歌い継がれていくことでしょうが残念ですね。
        ・ 夢や希望を与えて下さった素晴らしい曲の数々。 もっともっと沢山の作品を聞かせ
          て欲しかったです。
          静かに落ち着いて聞ける歌える歌が少なくなっただけに本当に残念です。

        ・ 先生! いままでありがとうがざいました。 そして長い間お疲れ様でした。
          私も今までに何曲か踊らせていただきましたが、先生の心を大切にこれからもまた踊
          らせて頂きます。

           下の一覧はある資料から抜粋したものですが、これを見ただけでもいかに
           素晴らしい先生であったか、今更ながらに分かりますね


                    白樺 青空 南風 ・・・・        
               赤い夕日が 校舎をそめて ・・・・
               淡い初恋 消えた日は 雨が・・・
       
   
                        みんなすぐ出てくるメロディーばかり
     代表曲

          お月さん今晩わ(藤島桓夫、1957年4月)
          からたち日記(島倉千代子、1958年11月)
          浅草姉妹(こまどり姉妹、1959年11月)
          アキラのズンドコ節(小林旭、1960年)
          ソーラン渡り鳥(こまどり姉妹、1961年5月)
          おひまなら来てね(五月みどり、1961年5月)
          襟裳岬(島倉千代子、1961年6月)
          若いふたり(北原謙二、1962年8月)
          高校三年生(舟木一夫、1963年7月)
          ギター仁義(北島三郎、1963年8月)
          修学旅行(舟木一夫、1963年9月)
          哀愁出船(美空ひばり、1963年)
          仲間たち(舟木一夫、1963年12月)
          君たちがいて僕がいた(舟木一夫、1964年5月)
          青春の城下町(梶光夫、1964年)
          星影のワルツ(千昌夫、1966年3月)
          こまっちゃうナ(山本リンダ、1966年11月)
          新宿そだち(大木英夫・津山洋子、1967年10月)
          ついてくるかい(小林旭、1971年4月)
          純子(小林旭、1971年10月)
          せんせい(森昌子、1972年7月)
          中学三年生(森昌子、1973年2月)
          くちなしの花(渡哲也、1973年8月)
          白樺日記(森昌子、1973年8月)
          おかあさん(森昌子、1974年8月)
          すきま風(杉良太郎、1976年10月)
          北国の春(千昌夫、1977年4月)
          ひとり(渡哲也、1977年4月)
          江戸の黒豹(『新五捕物帳』主題歌 1977年)
          夢追い酒(渥美二郎、1978年) 1979年の年間第1位
          みちづれ(牧村三枝子、1978年10月)
          大東京音頭(三波春夫/三橋美智也・藤野とし恵 ほかによる競作、1979年)
          君は人のために死ねるか(『大捜査線』主題歌 1980年)
          南風(小柳ルミ子、1981年)
          冬支度(牧村三枝子、1984年)
          雪椿(小林幸子、1987年6月)

         別れることは辛いけど 仕方がないんだ君のため
                 別れに星影のワルツを歌おう

                        素晴らしい曲ですよ先生

     門下生
          橋幸夫(当初は遠藤実の門下生で、遠藤の推薦で吉田正の下へ移った)
          舟木一夫   千 昌夫   小林 旭   森 昌子   島倉千代子   山本リンダ
          渡哲也    五月みどり  杉良太郎  いではく    一節太郎


                     心よりご冥福をお祈りします

 お便りありがとう

  もうそろそろ雪でしょうか

    ・ 池田さん!メールありがとう  富山湾の雪はまるでドラマみたいなんでしょうね。 
      私は秋田の雪は知っていますが、それは深い深い雪なんですよ。  よく事件もので撮影される
      北陸地方。 そのイメージはやっぱり海です。 さすがに富山も寒くなったそうですが今年はイン
      フルエンザが怖いと聞いてますから気をつけてください。
    ・ 依頼された振り付けは新年会に間に合うようにお送りしましょうね。 観て下さる方が喜んでくれ
      るような作品を送ります。  お友達も踊られるということですので2曲ではなく2人での手をつけ
      ましょう・・・。
    ・ 思いきって雪をイメージさせられる作品が良いかも知れませんね。 なにか私まで楽しくなって
      きました。  
      私は砺波というところにお邪魔したことがありますが富山県はそこだけかしら。 今度伺えるとい
      いいですね。 それまで沢山の作品に挑戦してください。

    ・ 私のブログを楽しみにしてくださってるということでとっても嬉しいです。 今度富山の冬の様子な
      んかを教えていただけるともっと嬉しいな。
      冬の写真かなにか是非送ってくださいね。 楽しみに待っています。

忘年会ですよ・・・

  不景気風が元気を奪う ?

    ・ 今年の忘年会こそ賑やかにやりたいよ・・・・ってよく耳にします。 アメリカがくしゃみをすると
      日本は風邪をひいてしまうなんて言う人がいますが、今は違いますね。
      アメリカのくしゃみどころか、アメリカが風邪をひいてしまったら全世界が風邪をひいて高熱
      まで出している始末。
    ・ こんなときだからこそシッカリと元気でいたいですね。 私は特におめでたい席にお呼ばれす
      ることが多いのでやっぱり影響します。
      いつまでもこのままであってはいけませんが、就職の取り消しとか、人員削除とか、深刻な人
      が多いこんな世の中本当に嫌ですね。
    ・ 今年の流行語大賞にエド・はるみさんの「グ~」が大賞を受賞しましたが、来年はこの大賞の
      ように「グ~」な年でありますように・・・・ですね。
    ・ 年末は心から明るく楽しい忘年会を過ごしましょうね。 私もいくつかの忘年会に出席させて
      いただきますが、そのグループによって当然雰囲気が違います。
      酉の市でみなさんが手拍子を打ったように、元気で一年を締めくくりましょう!


           慌てず焦らずゆっくりと
              来年の干支に歩調を合わせ
                明るい兆しもモウすぐそこに

           
    ・ 嬉しいことに今日も秋田からりんごがたくさん届きました。 我が家は食べ切れないほどの
      りんごに囲まれています。
    ・ かぜの予防にもなるし果物は健康に良いから最高の贈り物です。 ありがとう!
      今頃収穫される秋田のりんごは格別なんですよ。 美味しくって!  
    

 あれも観たいこれも観たい!

映画の日
    ・ いよいよ年末に突入ですね! 今日が映画の日だそうですが、毎月1日は映画の日として
      1,000円で見れることを知ってましたか? そうなんですよ! だからと言ってでかけられな
      いですけどね!
    ・ 「私は貝になりたい」、「レッドクリフト」、「おくりびと」、話題の「崖の上のポニョ」そして吉永
      小百合さんの「まぼろしの耶麻台国」等ほんとうにあれもこれもと最近は素晴らしい作品揃
      いです。
    ・ よく、もう少しすればテレビで見れるからと言う人がいますが、あの大画面で観る作品はや
      っぱり映画ならではですね。 いつ行っても結構お客様は多いですよ。
    ・ 私は銀座がホームグランドで自宅から電車で15分と近いから、日本一素晴らしい劇場でい
      つも観ているんですよ。  前売りかなんかだと良い席で見れるしね!
    ・ 年末はバタバタしていてきっと観るチャンスはないかも・・・・・・


   叔母ちゃん美味しいりんごありがとう
    ・ 叔母ちゃんありがとう! この時期だからこその美味しいりんごがあるんですよね!
      さっそく戴きました。 ふるさとの味だ~って大喜び! 丹精こめた作品だから格別なのか
      もね。  ほんとうにあ・り・が・と・う!
  
    ・ 嬉しい! 嬉しい! ほんとに嬉しい~      
プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク