FC2ブログ

 令和の夏に思う

初夏

梅雨かと思えばまた真夏!! 地球に異変が・・・本当にその通り。
浅草も本格的な夏に歩を進めているようです。

6月なのにまるで真夏のような日照りに草木も枯れているところがありました!!
隅田川を歩くと、向こうに見えるのが言問橋。 この道はジョギングコースにもなっているんですよ。

令和に入って2ケ月が経とうとしていますね。 月日の速さに驚くばかりですが、穏やかであって欲しい日々を願います。

今年は8月にお弟子さんがデンマークへ日本舞踊を披露に出かけます。 中学2年生ですが安心して送り出せる力量に今から私までソワソワ 💕
また、6年間通い続けた生徒さんがこの春高校を卒業し9月にイギリスへの留学で出かけます。
若者たちがこのように活躍してくれると本当にやりがいがあります。

日本に来る外国のみなさん(観光客)を見ていると、本当に日本の文化が好きなのが分かります。
それだけにお二人は観光大使のようなものですね。

隅田川を眺めながらそんなことを考えていると散歩も楽しいものです。
来月はここで令和最初の「隅田川花火大会」  まるで嵐の前の静けさのようです。
木陰を見ても分かるように陽ざしが強くなりました。 それだけに新緑は癒されますね。 田舎(秋田)であれば当たり前の自然が、都会ではほんの少しだけ。

ここが自宅から近いのでそれでも環境は良い方なんですよ。
平成は自然災害の多い時代となってしまいましたが、令和だけは・・・・と願っている人はきっと私だけじゃないと思います。
逆らえない自然にお願いするしかありませんが平穏であって欲しいですね。






スポンサーサイト

  癒しのスポット

夏の公園

梅雨の晴れ間に本日アメリカから団体さんがやって来ます。

このツアーのお客様は本当に日本が大好きなんだなって思える素敵なご年配のみなさんです。マ ンネリにならないように、その都度その都度お迎えするのですがこの暑さです。

コンクリートジャングルにあって浅草からそう遠くないところにこんな素敵な癒しスポットがあるのご存知ですか!?
ここはバラ園の中にある小川ですが、今どきの緑は目に優しく秋田生まれの私にはホッとする公園です。

本当に今頃が1年で一番美しい季節ですね。

どんな素敵なカフェも敵わない心の花園。 本当は大好きな鎌倉かどこかに出かけたいなって思いますが近場にもあるんですよこんな素敵なスポットが。

来年は真夏の東京オリンピック。 1年前になりますがこの暑さがどんなものか意識しながら今年は過ごしてみたいと思います。

本当はコンクリートではなく、人間にはこういう環境が大事なんだって誰かに知らせたいな。






  素敵な趣味

青春

令和に入ってもう1ケ月半!!!  令和最初の、令和最初の・・・・はあと約10ケ月半続きます。

令和の響きと一緒に何故か今年は教室に多くの新人さんが「日本舞踊を習いたいんです」・・・とやって来ます。 お一人でも多くの若いみなさんに日本の文化や伝統をお着物を通してお伝えしたいな・・・って思いあっという間に12年目になりました!!

若いだけに飲み込みも早く楽しんでくださいますが、「味があるな・・・・」と思えるのはやはり人生の諸先輩方々ですね。
良き時代を過ごされたんだなって分かります。

ところが、最近の傾向のひとつに、「海外に行くので浴衣くらいは自分で着たい」「日本舞踊の素晴らしさを海外のみなさんに伝えたい」等々私が若かった頃には考えられないですね!!

写真の女性もまもなく海外赴任で出かけられます。
この方は愛媛県のご出身ですが、教室には北海道から九州までのみなさんが雷門の教室で頑張っています。
東京に出て来て「少し落ち着いた(仕事)ので・・・」と訪ねて来る人が多いんですよ。

少しお稽古始めると不思議な現象が起こります。 それはやはり「日本人なんだな~・・・・」と思えることです。
お着物(浴衣)を着たことがないという人も少なくありませんが、「馴染む」のはやはり日本人の証拠でしょう。
約1時間一生懸命お稽古して帰りますが、「先生、楽しかった♬」

一番嬉しい言葉です。  楽しんで楽しんで素敵な趣味にしてください。








 令和のカップル

幸せ


少し暑い日が続きますが、一年で一番素敵な季節ですね ♬

浅草では人力車に乗って・・・なんて花嫁さんを時々見かけます。
令和になって初めての6月。 つまり結婚の季節です。 

昨日、「新婚さんいらっしゃい」でご高齢な新婚さんが登場していました。 そうかと思えばパキスタンの男性に嫁いだ日本の花嫁さん。いずれパキスタンに住むんだそうです。
出会いや幸せの形は様々ですが、幸せそうなお二人をみる度に心が和みます。

私の教室もその殆どが若い人でいっぱい。 それぞれに夢があってやって来られますが本当に素晴らしいご趣味だなっていつも感動しています。
それだけにお稽古も決して手を抜けませんね。

夢に向かってその実現に汗している人たちの応援なんだ・・・と思うと尚更です。

勿論、新婚さんもいますし、もうベテランさんもいらっしゃいます。
旦那様の転勤でまもなく海外赴任に同行する人もいます。 みなさんとっても心根の優しい人たちでいっぱいです。

まだ都内は梅雨入り前か気持ちの良い毎日が余計そう思わせるのかも知れませんね。

令和はこのままずっと穏やかでいてくれるといいですね。


 暑い日本の観光客

夏のお客様

年間2000名ちかくの外国人観光客の皆さんの体験ツアーももう令和になって1ケ月が過ぎました。

ご存知のようにもう猛暑猛暑の毎日!!  北海道が38℃では言葉も失います。
 
例にもれずお稽古場も暑くって更に冷房効果を高める電化製品を購入して来ました。 このツアーのみなさんは比較的ご年配の人が多いので正直気を使います。

でも、みなさんからご質問も多く本当に日本に興味があることが分かります。
踊りも熱心に観てくださり、ワシントンの桜の下で踊ってください・・・ともリクエスト!!

いま日本では一年でお花が一番美しいことや歌舞伎のお話などを交え、最後は「スシ・・・・・!!」と記念写真。

来年はオリンピックですが、何がどうなるんでしょうね。
浅草だけでもホテルの数が相当多くなりました。 お稽古場はホテルに囲まれてるって言っても過言じゃありません。

ただ、一過性のものでなくいらしたお客様が「また行ってみたい・・・・」と思っていただけるようなおもてなしに徹したいな・・・・と思います。
日本人だから、特に浅草だから・・・の気概を忘れずに接していきたいなって思っています。

今これだけ暑いんだから、去年のことも考えると来年の暑さ、「大丈夫かしら・・・・」と心配です。

お稽古場に買って来た電化製品のような訳にいきませんからね。





プロフィール

波島流 波島陽子

Author:波島流 波島陽子


日本舞踊の指導日本舞踊全国公演
日本舞踊普及活動
結婚式オリジナル寿舞
外国人観光客向け体験(指導:監修)他

波島陽子オフィシャルサイト


日本舞踊教室

最新記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク